さざれ石(細石)のある神社まとめ

コレを書いている段階で、僕(なごやっくす)が授かってきた御朱印は200ほど。まだまだ御朱印巡りは始まったばかりですが、お参りするうちに気づいたことがあります。

それはズバリ、君が代にも登場する”さざれ石(細石)”の多さ。ということで、この記事に僕が出会ったさざれ石の数々を、都道府県別にまとめておきます。

ぼく(なごやっくす)
とはいえ、まだまだ数は少ない&愛知県がほとんどです。今後コツコツ追加していきますね
  • さざれ石のある神社を知りたい…
  • 色々なさざれ石を見てみたい…
  • さざれ石の有名な産地ってあるの?
  • さざれ石にご利益ってあったりするのかな…

といった場合は、ぜひ参考にしていただければと。記事の最後には「(僕がお参りした範囲での)さざれ石のある神社やお寺マップ」も載せますね。それでは参ります!


愛知県でさざれ石のある神社やお寺

泥江縣神社(名古屋市中区)

泥江縣神社(名古屋市中区)のさざれ石

名古屋のオフィス街に鎮座する泥江縣ひじえあがた神社のさざれ石です。エモい。境内の立札には「岐阜県春日村産」とありました。

泥江縣神社(名古屋市中区)の御朱印

泥江縣神社で授かった御朱印はこちら。中央上の向かい合った鳩(ハト)が可愛いです。お参りしたときの様子は以下の記事にまとめてあります。

スポンサーリンク

倶利加羅不動寺(名古屋市守山区)

さざれ石(名古屋市守山区倶利加羅不動寺)

1985年発足と比較的新しい、倶利加羅不動寺のさざれ石です。参拝の栞に「日本一の巨大さざれ石」とありました。石というより岩ですね。

倶利加羅不動寺(名古屋市守山区)の御朱印

倶利加羅不動寺で授かった御朱印がこちら。修験道場とありますが、お参りした日は駐車場でマルシェが開催されるなどほっこりした雰囲気でした。詳しくは以下の記事をどうぞ。

龍泉寺(名古屋市守山区)

さざれ石とお稲荷さん(名古屋市守山区龍泉寺)

守山区唯一のお城「龍泉寺城」のある龍泉寺のさざれ石です。

さざれ石であることを示す立札はありませんでしたが、先ほどの倶利加羅不動寺のさざれ石と見た目が似ているので載せておきます。

龍泉寺(名古屋市守山区)の御朱印

龍泉寺で授かった御朱印がこちら。達筆だけど何が書いてあるかは分かるという絶妙なバランスがお気に入りです。

スポンサーリンク

田縣神社(小牧市田県町)

田縣神社(愛知県小牧市)のさざれ石(細石)

天下の奇祭「豊年祭」で有名な田縣たがた神社のさざれ石。手水舎の後ろにひっそりとありました。今までの僕だったら気づけなかっただろうなぁ。

田縣神社(愛知県小牧市)の御朱印

田縣神社の御朱印がこちら。右下に豊年祭で担ぎ出される大男茎形&神輿の印影があります。さらに詳しくは以下の記事をどうぞ。

伊賀八幡宮(岡崎市伊賀町)

伊賀八幡宮(岡崎市)のさざれ石

徳川家康が大きな合戦の際に必ず戦勝祈願したと伝わる伊賀八幡宮のさざれ石です。境内の石碑には、またしても「岐阜県春日村産」とありました。

ぼく(なごやっくす)
春日村は岐阜県の西端、伊吹山のふもとに位置しています。ただし2005年の市町村合併により、現在は揖斐川町となっています

伊賀八幡宮(岡崎市)の御朱印

伊賀八幡宮の御朱印がこちら。東照大権現は徳川家康の神号です。必勝祈願していた神社に自らが祀られているワケですね。スゴい。

スポンサーリンク

砥鹿神社(豊川市一宮町)

砥鹿神社(愛知県豊川市)のさざれ石

三河国一宮・砥鹿とが神社のさざれ石。「大きさ日本一」とあります。確かにデカかった。ちょこんと建っている鳥居も可愛いです。立札には以下の記載も。

開運石、子産み石とも云い、安産や幸福を祈って石に触れてください。

安産や開運のご利益がありそうですね。ありがたく触れさせていただきましたよ。

砥鹿神社(愛知県豊川市)の御朱印

御朱印はこちら。砥鹿神社には里宮と奥宮があり、上の写真は里宮のモノ。後日改めて奥宮でも御朱印を頂いております。

真清田神社(一宮市真清田)

真清田神社(愛知県一宮市)さざれ石

こちらは尾張国の一之宮・真清田神社ますみだじんじゃのさざれ石。このあと登場する北海道神宮(蝦夷地一の宮)含め、諸国の一之宮には、さざれ石が奉納されるケースが多いのかな?

真清田神社(愛知県一宮市)の御朱印

真清田神社で拝受した御朱印が上の写真。摂社・服織神社はとりじんじゃ(機織り&縁結びの神様)の御朱印も頂きましたよ。

お参りしたときの様子は以下の記事にまとめてあります。

北海道でさざれ石のある神社

北海道神宮(札幌市中央区)

北海道神宮(札幌市中央区)のさざれ石

札幌駅から地下鉄で4駅の北海道神宮のさざれ石。立札にはやはり「岐阜県春日村産」とありました。

ぼく(なごやっくす)
北海道にもあるということは、岐阜県春日村が、さざれ石の主要な産地だと考えて良さそうですね

北海道神宮(札幌市中央区)の御朱印(境内開拓神社も)

北海道神宮で授かった御朱印がこちら。境内の開拓神社の御朱印と一緒に見開きで頂きました。

しかし、さざれ石ってそもそも何なんでしょうか。マップを載せる前に、さざれ石について簡単に補足しておきます。

スポンサーリンク

さざれ石について簡単に補足しておくよ

先ほどからたびたび登場している岐阜県春日村には「さざれ石公園」なるものも。現地の様子がわかる貴重な投稿をInstagramからシェアさせていただきました。

また、さざれ石公園のサイトによると、さざれ石の学名は石灰質角礫岩せっかいしつかくれきがん以下に解説文も引用しますね。

石灰石が長い年月の間に雨水で溶解され、そのとき生じた粘着力の強い乳状液(鍾乳石と同質)が次第に小石を凝固して、だんだん巨石となり、河川の浸食作用により地表に露出し、苔むしたものです。

出典:さざれ石公園|揖斐川町ホームページ

簡単にまとめると、以下の5ステップで出来たものが”さざれ石”ってことかな?

  1. 石灰石が溶ける
  2. 溶けた液で小石が集まり固められる
  3. 岩のようになる
  4. 地表に出てくる
  5. 苔むす(苔が生える)
ぼく(なごやっくす)
ただし広辞苑を引いてみると、シンプルに”小さい石。小石。“とだけあります

ということで、広告を挟んだのち「さざれ石のある神社マップ」を紹介します。さざれ石公園も載せておきますね。

スポンサーリンク

さざれ石のある神社やお寺マップ

さざれ石のある神社やお寺マップ(地図)です。地図左上の矢印(→)付きのマークをタップすると、神社仏閣の詳しい情報が見られます。

また右上の四角いマークをタップすると、グーグルマップ(GoogleMap)が起動し、そのままナビ代わりにも使えますよ。

ぼく(なごやっくす)
グーグルマップのダウンロードは以下からどうぞ。無料アプリです

Google マップ -  乗換案内 & グルメ

Google マップ – 乗換案内 & グルメ

Google LLC無料posted withアプリーチ


それにしても、お隣・岐阜県がさざれ石の主要な産地だとは知りませんでした(僕は愛知生まれ愛知育ち)。

さざれ石公園にも、どこかのタイミングでお邪魔しようと思います。その際にはまた記事にしますね!