[名古屋駅発]御朱印巡りモデルコース

以前、”名古屋の御朱印巡りおすすめルート(半日版)“という記事をアップしたところ、おかげさまで多くの方に読んでいただいております。この場を借りてお礼申し上げます。

で、その頃から「いつか作りたいなぁ」と思っていたのが、今回の“名古屋駅をスタート地点とする御朱印巡りコース”

JR名古屋駅

名古屋駅に着き次第(電車やバスを使わずに)御朱印めぐりを始められるのが、大きなメリットとなっています。

  • 名古屋に観光で行く予定。駅に着いたらスグに御朱印巡りをスタートさせたい…
  • 名古屋駅周辺でのんびりと神社仏閣巡りを楽しみたい…
  • 名古屋駅の近くで御朱印を授かれる、神社やお寺を知りたい…

といった場合は、ぜひ参考にしていただければと。さっそくモデルコースをお見せしますね。


【名古屋駅発】御朱印巡りおすすめモデルコースはこちらです

【名古屋駅発】徒歩で回る御朱印巡りコース

  1. 【A】名古屋駅
  2. 【B】白龍神社
  3. 【C】洲崎神社
  4. 【D】大須観音
  5. 【E】万松寺
  6. 【F】三輪神社
  7. 【G】若宮八幡社
  8. 【H】朝日神社

※神社やお寺の名前をタップするとサイト内の御朱印記事に飛びます

名古屋駅がスタート地点の、御朱印巡りコースです。右上の四角いマークをタップすると、グーグルマップが起動するので、そのままナビ代わりにも使えますよ

ぼく(なごやっくす)
グーグルマップのダウンロードは以下からどうぞ。無料アプリです

Google マップ -  乗換案内 & グルメ

Google マップ – 乗換案内 & グルメ
開発元:Google LLC
無料
posted withアプリーチ

引き続き、今回の御朱印巡りモデルコースに関連するQ&A2つを挟んで、それぞれの神社仏閣の御朱印を簡単に紹介しておきますね。

スポンサーリンク

Q1.今回の御朱印巡りコースの所要時間は?

うな広のミニひつまぶし

万松寺や三輪神社から歩いてスグの所にある「うな広」のミニひつまぶし。税込1000円と、お値打ちに名古屋めしを味わえました

A1. ランチの時間を含めて、5時間ほどは見ておいたほうがよろしいかと。もちろん途中で切り上げてもOKです。

今回のモデルコースの所要時間のめやすは5時間程度。朝9時に名古屋駅をスタートしたら、途中でランチを挟み、昼2時ごろには最後の朝日神社で御朱印を授かれるかなというイメージです。

ぼく(なごやっくす)
7つの神社仏閣を回るので、お参りのスタイル(じっくりorサクッと)によって、かなり時間に差が出るとは思いますが

大須観音・万松寺・三輪神社と3つの神社仏閣が集中する大須商店街には、上にのせた”うな広”など、グルメスポットも豊富なので、ランチの場所に困ることはないはずです。

参考ページ[食べログ]うな広-大須観音/うなぎ
スポンサーリンク

Q2.名古屋駅で御朱印帳は買える?

名古屋駅で御朱印帳を売ってるお店(東急ハンズ名古屋店・名駅ロフト・三省堂書店名古屋本店)02

僕が実際に名古屋駅で買った御朱印帳たち。神社仏閣の御朱印帳と変わらないレベルの紙質の高さで、快適に御朱印巡りを楽しめそうです

A2. 買えます。ただしお店が開くのは朝10時です。

東急ハンズ・ロフト・三省堂書店の3つのお店で、御朱印帳を買ったことがあります。中でも東急ハンズの品ぞろえはハンパないので一押しです。

ぼく(なごやっくす)
ただしどのお店も開店時間が朝10時からとなっていますので、朝早くから御朱印巡りを始めたい場合はご注意を

3つのお店のさらに詳しい情報(営業時間や品揃えなど)は以下の記事にまとめてありますので、参考にしていただければと。

ちなみに、今回のコースの神社仏閣の中だと、大須観音・萬松寺・三輪神社・若宮八幡社の4社で御朱印帳の取り扱いがあったと記憶していますね。

スポンサーリンク

御朱印巡りコースの神社仏閣(御朱印)を簡単に紹介

1.白龍神社

白龍神社(名古屋駅近く)の御朱印

■ 白龍神社(はくりゅうじんじゃ)

  • 住所:愛知県名古屋市中村区名駅南1-8-14
  • アクセス:名古屋駅ミヤコ地下街4番出口から徒歩7分
  • 公式サイト:柳橋 白龍神社

名古屋駅から一番近い御朱印神社だと思われる白龍神社。昔から商売繁盛など、金運アップのご利益を願って参拝する人が多いようです。

小倉トースト(KAKO BUCYO COFFEE)

神社のすぐ近くには、小倉トーストが絶品のカフェ”KAKO BUCYO COFFEE”もあるので(上の写真)、ココでモーニングするのもアリですね。

なお、僕がお参りしたときの様子や御朱印のもらい方(初穂料など)は以下の記事にまとめていますので、ぜひ合わせてご活用くださいませ。

スポンサーリンク

2.洲崎神社

洲崎神社(名古屋)の御朱印

■ 洲崎神社(すさきじんじゃ)

  • 住所:愛知県名古屋市中区栄1-31-25
  • アクセス:大須観音駅(地下鉄鶴舞線)4番出口から徒歩9分

続いて洲崎神社。境内の石神鳥居をくぐると願い事が叶うそうなんですが、子供でも通れないんじゃないかと思うくらいの大きさでした(笑)

御朱印を授かったときの様子などは以下の記事をどうぞ。石神鳥居の画像ものせていますよ。

3.大須観音

大須観音の御朱印(種類大悲殿・本堂前)

■ 大須観音(おおすかんのん)

3番目は大須観音。今回紹介している7つの神社仏閣の中で、もっとも知名度が高いのはココ大須観音ではないでしょうか。

大須観音駅から大須商店街への通り道にあるので、境内はいつも賑やか。鳩(ハト)もビックリするくらい沢山いますよ←。

ぼく(なごやっくす)
授かった御朱印帳にも鳩の姿がありました。デザインが気になる場合は以下の記事をどうぞ
スポンサーリンク

4.万松寺

万松寺(名古屋大須)の御朱印

■ 万松寺(ばんしょうじ)

  • 住所:愛知県名古屋市中区大須3-29-12
  • アクセス:上前津駅(地下鉄名城線/鶴舞線)8番出口から徒歩2分
  • 公式サイト:亀嶽林 万松寺

4番目は万松寺。ココでは7種類の御朱印を授かることができました。贅沢極まりないお参りだったよぉ。

LEDモニターを活用した、まるでゲームセンターのようなお寺の外観に度肝を抜かれる人も多いようです(僕もそのうちの一人)。

5.三輪神社

三輪神社(名古屋大須)の限定御朱印(焼き芋ほくほく)

■ 三輪神社(みわじんじゃ)

  • 住所:愛知県名古屋市中区大須3-9-32
  • アクセス:上前津駅(地下鉄名城線/鶴舞線)9番出口から徒歩5分
  • 公式サイト:名古屋 大須 三輪神社

5番目は三輪神社。ココは御朱印がとにかくカワイイんです。今でも定期的に御朱印帳を取り出しては、この御朱印を見てほっこりと癒されております。

可愛すぎるが故に、待ち時間が発生する場合もあるので臨機応変にいきたいですね。僕がお参りしたときの様子(待ち時間も)は以下からご覧になれます。

スポンサーリンク

6.若宮八幡社

若宮八幡社(名古屋市中区)の御朱印

■ 若宮八幡社(わかみやはちまんしゃ)

  • 住所:愛知県名古屋市中区栄3-35-30
  • アクセス:矢場町駅(地下鉄名城線)4番出口から徒歩5分
  • 公式サイト:若宮八幡社

6番目は若宮八幡社。本殿の御朱印のほかに境内社・神御衣ころも神社の御朱印も授かることができました。

ぼく(なごやっくす)
縁結びや恋愛成就で有名な神社なんですよ

ビビる大木さんや徳井義実さん(チュートリアル)出演の、名古屋のローカルTV番組「前略、大徳さん」で取り上げられたこともある、人気の御朱印スポットです。

7.朝日神社

朝日神社(名古屋市中区)の御朱印

右は神御衣神社(若宮八幡社境内)の御朱印です

■ 朝日神社(あさひじんじゃ)

最後は、名古屋有数の繁華街・栄の中心に鎮座する朝日神社。神職さんが優しく話しかけてくださって、スゴく嬉しかったのを覚えています。

下の関連記事では御朱印のもらい方(受付場所・初穂料・時間)についても取り上げていますので、御朱印巡りの際の参考にしてくださいね。

スポンサーリンク


まとめとして、御朱印巡りモデルコースのマップ(地図)をもう一度のせておきます。

【名古屋駅発】徒歩で回る御朱印巡りコース

  1. 【A】名古屋駅
  2. 【B】白龍神社
  3. 【C】洲崎神社
  4. 【D】大須観音
  5. 【E】万松寺
  6. 【F】三輪神社
  7. 【G】若宮八幡社
  8. 【H】朝日神社

※神社やお寺の名前をタップするとサイト内の御朱印記事に飛びます

今回のコースを回り終えるころには、あなたのココロ(満足感)と御朱印帳の両方が満たされているはず

名古屋での御朱印巡りを、どうぞ心行くまでお楽しみくださいませ!