犬山御朱印巡りおすすめモデルコース

犬山の御朱印巡りおすすめルートを作ったので記事にまとめました。僕が実際に御朱印を授かった神社仏閣ばかりです。

  • 犬山の御朱印巡りマップがあると便利なんだけど…
  • 犬山駅や犬山遊園駅周辺の寺社を探してる…
  • 犬山観光しつつ御朱印めぐりを楽しみたい…

といった場合はぜひ参考にしていただければと。

ぼく(なごやっくす)
この記事(スマホ)片手に犬山を散策すれば、半日or一日後には御朱印帳とココロの両方が満たされているはず!

まずは、御朱印巡りのルートマップ(地図)をお見せしますね。


【マップ】犬山御朱印巡りおすすめモデルコースがこちらです

■ 犬山御朱印巡りおすすめルートマップ

  1. 【A】犬山成田山
  2. 【B】寂光院
  3. 【C】桃太郎神社
  4. 【D】龍済寺
  5. 【E】瑞泉寺
  6. 【F】針綱神社
  7. 【G】三光稲荷神社
  8. 【H】犬山城(御城印)

※寺社や史跡の名前をタップするとサイト内の御朱印記事に飛びます

犬山の御朱印巡りおすすめモデルコースです。右上の四角いマークをタップすると、グーグルマップが起動するので、そのままナビ代わりにも使えますよ。

ぼく(なごやっくす)
グーグルマップのダウンロードは以下からどうぞ。無料アプリです

Google マップ -  乗換案内 & グルメ

Google マップ – 乗換案内 & グルメ
開発元:Google LLC
無料
posted withアプリーチ

引き続き、今回の御朱印巡りモデルコースに関連するQ&A2つを挟んで、それぞれの神社仏閣の御朱印を簡単に紹介しておきますね。

スポンサーリンク

Q1.今回の御朱印巡りコースの所要時間は?

犬山城下町食べ歩き・グルメ・ランチスポット(松野屋田楽定食・恋小町だんご・芳川屋季節のフルーツパフェ・山田五平餅店)

犬山城下町の定番グルメ&スイーツ

A1. ランチなどの時間を含めて、5~6時間は見ておいたほうがよろしいかと。もちろん途中で切り上げてもOKです。

今回のコースの所要時間のめやすは5~6時間程度。朝9時にスタートしたら、途中でランチ休憩を挟み、昼3時ごろに最後(犬山城)の御朱印を授かれるかなというイメージです。

ぼく(なごやっくす)
8つの寺社・史跡を回るので、お参りのスタイル(じっくりorサクッと)によって、かなり時間に差が出るとは思いますが

なおすべて徒歩で回る場合、少し離れた場所にある寂光院&桃太郎神社の2つは、予めコースから外すのが無難だと思われます。また、

御朱印巡りもしたいけど、犬山城下町での食べ歩きも同じくらい(orそれ以上に)楽しみたい!

という場合は、御朱印巡りを犬山城下町付近の3スポット(針綱神社・三光稲荷神社・犬山城)に絞っちゃうのもアリですね。

犬山城下町の鉄板グルメ&スイーツは、以下の別記事(姉妹サイト)で特集していますので、合わせてご活用いただければと。

Q2.御朱印帳の取り扱いがある神社仏閣は?

犬山駅周辺で買える御朱印帳(犬山成田山・寂光院・桃太郎神社・針綱神社・三光稲荷神社)

A2. 犬山成田山をはじめ、5つの神社仏閣で御朱印帳の取り扱いがありました。

犬山成田山・寂光院・桃太郎神社・針綱神社・三光稲荷神社の5つの神社仏閣で、実際に御朱印帳を授かった経験があります。

ぼく(なごやっくす)
ちなみに針綱神社と三光稲荷神社の御朱印帳は小さいサイズ。その他3つは大きいサイズでした

ということで引き続き、8つそれぞれの寺社・史跡で授かった御朱印を紹介しますね。

御朱印のもらい方(場所・御朱印代・時間)などを特集した関連記事へのリンクも載せますので、必要に応じてご確認くださいませ。

スポンサーリンク

【関連記事あり】犬山御朱印巡りコースの御朱印紹介

1.犬山成田山(大本山成田山名古屋別院大聖寺)

犬山成田山(成田山大聖寺)の御朱印(本尊不動明王)

犬山成田山で授かった御朱印です。ほかに弘法堂(南無大師遍照金剛)の御朱印も授かれます。

知らない人も意外と多いですが、本堂裏には立派な大仏もありますので(僕も何度目かのお参りで知りました)、お参りの際はぜひ。

2.継鹿尾観音 寂光院

犬山寂光院の御朱印(千手大悲殿)

続いて寂光院で授かった御朱印です。上の千手大悲殿のほかに、厄除不動・良縁弁財天と合計で三体の御朱印を頂けましたよ。

本堂へは320段の石段をのぼる必要がありますが、スロープカーも設置されていますので快適にお参りすることが可能です。

3.桃太郎神社

桃太郎神社(愛知県犬山市)の御朱印

3番目は桃太郎神社の御朱印。全国的にも珍しい桃型鳥居や、境内の至るところにある浅野祥雲のコンクリート像は必見です。

お参り前に画像だけでも…という場合は、以下の記事からどうぞ。インパクト抜群。

4.青龍山 龍済寺

青龍山 龍済寺(愛知県犬山市)の御朱印(十一面観世音)

4番目は龍済寺の御朱印。僕もそうでしたし、ほかのお参りされた方のブログなどを拝見するに、こちらは書き置きの場合が多いようです。

ぼく(なごやっくす)
ちなみに賽銭箱に御朱印代を納めるカタチでした

お参り前に硬貨(100円玉など)を多めに用意しておくと安心ですね。犬山成田山の境内や、桃太郎神社の鳥居前などに自販機がありましたよ。

ホテルの広告を挟んで、犬山御朱印巡りの後半戦に移ります。載せているのは“名鉄犬山ホテル”。観光で犬山に行くなら、ココを基準にホテル選びをするのがよろしいかと。

5.青龍山 瑞泉寺

青龍山 瑞泉寺(愛知県犬山市)の御朱印(南無虚空蔵菩薩・古本山瑞泉寺)

後半戦のトップバッターは瑞泉寺の御朱印。南無虚空蔵菩薩古本山瑞泉寺、二体の御朱印を授かりました。

欲張り派は”瑞泉寺塔頭巡り”も候補に

瑞泉寺の塔頭の御朱印(龍泉院・輝東寺・臨渓院・臥龍寺)

なお、瑞泉寺のすぐ近くには塔頭たっちゅう(山内の小寺院)が5つあります。1つ前の龍済寺も、じつは塔頭です。

ありがたいことに5つの塔頭全てで御朱印を頂けましたので、タイトなスケジュールになるのは覚悟のうえで、塔頭巡りを楽しむのもアリかもしれませんね。

【参考】瑞泉寺の塔頭

龍泉院(愛知県犬山市)山門

龍泉院の山門

※お寺の名前をタップするとサイト内の御朱印記事に飛びます

⇒[まとめ記事]瑞泉寺(犬山市)と塔頭寺院で御朱印巡りをしてきたよ~犬山遊園駅すぐ

6.針綱神社

針綱神社(愛知県犬山市)の御朱印と桜

6番目は針綱神社の御朱印。ココから3つは犬山城近くに密集しています

豪華絢爛な車山やまが見ものの犬山祭は、針綱神社の祭礼なんです。御朱印帳にも車山(と犬山城)があしらわれていました。

7.三光稲荷神社

三光稲荷神社(愛知県犬山市)の御朱印

7番目は三光稲荷神社。”ハートの絵馬の神社”として有名です。こちらでは猿田彦神社の御朱印も授かりました。

8.犬山城(御城印)

国宝犬山城の御朱印(御城印)

最後は国宝犬山城の御朱印(御城印)。元号が令和に変わったタイミングで、御城印の頒布が開始されました。

なお御城印を頂ける場所は、お城ではなく「犬山城前観光案内所」ですのでご注意を。詳細は以下の記事でご確認いただければと。

スポンサーリンク


まとめとして、御朱印巡りモデルコースのマップ(地図)をもう一度のせておきます。

■ 犬山御朱印巡りおすすめルートマップ

  1. 【A】犬山成田山
  2. 【B】寂光院
  3. 【C】桃太郎神社
  4. 【D】龍済寺
  5. 【E】瑞泉寺
  6. 【F】針綱神社
  7. 【G】三光稲荷神社
  8. 【H】犬山城(御城印)

※寺社や史跡の名前をタップするとサイト内の御朱印記事に飛びます

どの神社仏閣でも気持ちよく御朱印を授かれましたので、安心してお参りしていただければと思います。

ぼく(なごやっくす)
参拝する前はドキドキでしたけどね(笑) 同じような心持ちの方もきっといらっしゃるはず

犬山での御朱印巡りを、どうぞ心行くまでお楽しみくださいませ!