瑞泉寺と塔頭寺院で御朱印巡り(愛知県犬山市)

書籍「瑞泉寺史」の”瑞泉寺年表”に、創建年の記載がある塔頭たっちゅうは以下の8寺院。太字で示した6つが現存する塔頭です(ともに瑞泉寺を除く)。

創建年寺院名創建者
応永22年
(1415年)
瑞泉寺日峰にっぽうそうしゅん
文安4年
(1447年)
龍済寺うんこくげんしょう
永享7年
(1435年)
黄梅院てんげんしょう
永享10年
(1438年)
妙喜寺せっこうそうしん
文正元年
(1466年)
臥龍寺けいそうとん
応仁2年
(1468年)
龍泉院けいせんそうりゅう
文明元年
(1469年)
輝東寺とくほうぜんけつ
文明14年
(1482年)
臨渓院とうようえいちょう
文明17年
(1485年)
南芳庵てんしょうそうじゅ

※瑞泉寺史(横山住雄著,思文閣出版,2009)をもとに作成
※龍済寺の創建は宝徳2年(1450年)とも

瑞泉寺史(横山住雄著・思文閣出版)

こちらが「瑞泉寺史」。お値段2万円ということもあり、もっぱら図書館のお世話になっております←

で、今回は水色の下線を引いた妙喜寺を除く、名鉄犬山遊園駅周辺の瑞泉寺+5つの塔頭寺院にお参りしてきました。

ぼく(なごやっくす)
というのも、妙喜寺は明治36年に岐阜県各務原市に移転しているんです

この記事には、瑞泉寺+5つの塔頭寺院で授かった御朱印をまとめておきますね。加えて、

  • 境内の様子・見どころ
  • 僕が御朱印を頂いたときのこと
    (時間や納めた金額など)

これらを特集した関連記事へのリンクも載せていますので、合わせてご活用いただければと!


瑞泉寺(愛知県犬山市)と塔頭寺院で御朱印めぐり

0.瑞泉寺の御朱印

青龍山 瑞泉寺(愛知県犬山市)の御朱印(南無虚空蔵菩薩・古本山瑞泉寺)

ぼく(なごやっくす)
塔頭の意味も、以下の記事の”塔頭とは?”の章でわかりやすく説明していますよ

1.龍済寺の御朱印

青龍山 龍済寺(愛知県犬山市)の御朱印(十一面観世音)

2.龍泉院の御朱印

青龍山 龍泉院(愛知県犬山市)の御朱印

3.臨渓院の御朱印

臨渓院(愛知県犬山市)の御朱印

4.輝東寺の御朱印

青龍山 輝東寺(愛知県犬山市)の御朱印

5.臥龍寺の御朱印

臥龍寺(愛知県犬山市)の御朱印

ぼく(なごやっくす)
瑞泉寺史の広告を挟んで、最後に「瑞泉寺&塔頭マップ」を載せますね

瑞泉寺(愛知県犬山市)&塔頭寺院まとめマップ

地図左上の、矢印(→)付きのマークをタップすると、神社やお寺の詳しい情報が見られます。

また右上の四角いマークをタップすると、グーグルマップ(GoogleMap)が起動し、そのままナビ代わりにご使用いただけます

グーグルマップ(無料アプリ)のダウンロードは以下からどうぞ。

Google マップ -  乗換案内 & グルメ

Google マップ – 乗換案内 & グルメ

Google LLC無料posted withアプリーチ


どのお寺でも大変良くしてくださいました。この場を借りて改めてお礼申し上げます。

ぼく(なごやっくす)
大本山の妙心寺(京都市右京区)にもお参りしてみたいなぁ。その際はまた記事にしますね

以下に瑞泉寺の近くで御朱印を頂けた神社仏閣をあげておきます。御朱印巡りをする際の参考にしていただければと。それでは!

【参考】瑞泉寺の近くで御朱印を頂けた神社仏閣

犬山成田山(成田山大聖寺)の御朱印(本尊不動明王)

  • 犬山成田山(徒歩5分・御朱印帳&弘法堂の御朱印も授かりました)
  • 犬山城(徒歩14分・令和元年から御城印の頒布がスタート)
  • 犬山寂光院(車で5分・日峰宗舜が修行した座禅石があります)

※寺社や史跡の名前をタップするとサイト内の御朱印記事に飛びます

■ 御朱印巡りモデルコース

犬山御朱印巡りおすすめモデルコース

【犬山編】御朱印巡りおすすめモデルコースを作ったよ【マップあり】