伊奴神社(名古屋市西区)の御朱印

伊奴神社(いぬじんじゃ)で御朱印と御朱印帳を授かりました。地下鉄鶴舞線の庄内通駅から徒歩約10分で着きます。僕はわけ神社から歩いて参拝したんですけどね。

ぼく(なごやっくす)
この日は5つの神社を巡り、六体の御朱印を授かりました。別小江神社にお参りしたときの様子は以下の記事にまとめてあります

【参考】伊奴神社と同じ日にお参りした神社

別小江神社(名古屋市北区)の御朱印(通常と限定)

  1. 羊神社
  2. わけ神社
  3. お福稲荷
    ※御朱印はなさっておられないとのことでした
  4. 神社
  5. 星神社

※すべて徒歩で回りました。神社名をタップするとサイト内の御朱印orお参り記事に飛びます

伊奴神社(名古屋市西区)鳥居扁額のハートマーク

よく見ると扁額(へんがく)の周りにハートマークが!

伊奴神社は安産や子授けの神様として有名。以前CBCテレビの「やすだの歩き方」というテレビ番組で、安田美沙子さんが安産祈願をしていて気になっていたんです。この記事には、

  • 伊奴神社の御朱印と御朱印帳
  • 御朱印のもらい方(時間など)
  • 境内の見どころ(参拝順路も)

といった情報を(僕の備忘録も兼ねて)まとめておきますね。まずは伊奴神社で授かった御朱印から紹介します。


伊奴神社の御朱印がこちらです

伊奴神社(名古屋市西区)の御朱印

伊奴神社で授かった御朱印です。

これまでに百体を超える御朱印を授かってきた僕(なごやっくす)ですが、ふりがな付きの御朱印に出会ったのは初めてかもしれません。墨書きは以下の3要素。

  • [右上]奉拝(謹んで参拝いたしました)
  • [中央]神社
  • [左]参拝日

印影(朱印を押した跡)は以下の2要素でよろしいかと。

  • [中央]伊奴神社
  • [左下]犬の王

※御朱印の見方の基本を以下の記事で図入りで解説しています

伊奴神社(名古屋市西区)の御朱印(犬の王)

こちらの”犬の王”は、伊奴神社の始まりに深い関係があるそう。以下に神社の由緒(歴史)について簡単にまとめておきますね。

【要約版】伊奴神社の由緒(歴史)

伊奴神社(名古屋市西区)参拝の栞(リーフレット)

  • 昔、庄内川の氾濫に困った村人が旅のやまぶしにお祈りしてもらったところ、その年は洪水が起こらなかった
  • 不思議に思った村人が開けてはならないと言われていたへいを開けると、そこには犬の絵と”犬の王”の文字
  • 次の年はまた洪水に。村人は山伏に御幣を開けたことを詫び、再びお祈りしてほしいと頼んだ
  • 山伏は「御幣を埋め、社を立てて祀れ」といい、その後洪水はなくなった(伊奴神社の始まり)
  • 第四十代天武天皇の御代(673年)、名古屋でとれた稲を皇室に献上した際に社殿が建立されたとも
  • 延長5年(927年)にまとめられた延喜式神名帳に「尾張国山田郡伊奴神社」と記載あり(※式内社)
  • 明治5年、郷社に列格
  • 昭和10年、尾張造から神明造に改造
ぼく(なごやっくす)
言い伝えと史実を一緒くたにしていますがご容赦を。神社で頂いた由緒書き・伊奴神社公式サイト・愛知縣神社名鑑を参考にしております

※式内社については以下の記事でも特集しています

スポンサーリンク

伊奴神社では御朱印帳も授かりました

伊奴神社(名古屋市西区)の御朱印帳

伊奴神社では御朱印帳も授かりました。黄緑色の下地にピンクと薄紫の花が散りばめられた、ちりめん絵柄の美しい御朱印帳です。

初穂料(値段)はやや珍しい部類に入る1200円。御朱印帳の値段に関する特集記事を以下にご用意していますので合わせてどうぞ。

伊奴神社(名古屋市西区)の御朱印帳(日本に唯一)

「日本に唯一」との文字も見えますね。御祭神の一柱・伊奴いぬ姫神ひめのかみを祀っている神社が、全国でココだけということかな??

スポンサーリンク

【補足】伊奴神社の御朱印帳は大きいサイズでした

伊奴神社(名古屋市西区)の御朱印帳

ちなみに伊奴神社の御朱印帳は大きいサイズ(大判サイズ)でした。御朱印帳の大きさについては以下の記事でも特集しています。

伊奴神社(名古屋市西区)と六所神社(愛知県岡崎市)の御朱印帳(大きさ・サイズ比較)

大きさがイメージしやすいように、小さいサイズの御朱印帳と並べてみました。伊奴神社と同様に、安産・子授けで有名な六所神社(岡崎市)で授かった御朱印帳です。

ぼく(なごやっくす)
苺のショートケーキを彷彿とさせる可愛いデザインでお気に入りです。六所神社にお参りしたときの様子は以下の記事にまとめてあります
スポンサーリンク

伊奴神社での御朱印のもらい方を説明するよ

伊奴神社(名古屋市西区)鳥居

御朱印をもらうのって、何だか緊張する…

という方のために、伊奴神社での御朱印の授かり方についても説明しておきますね。

  1. 御朱印の受付場所
  2. 御朱印代(初穂料/価格)
  3. 御朱印の受付時間について

この3つを順番にいきます。僕がお参りした当時の情報であることを予めご承知おきくださいませ。

御朱印の受付場所:授与所(参道左)

伊奴神社(名古屋市西区)の御朱印受付場所(授与所/社務所)

伊奴神社の御朱印は参道左の授与所で頂きました。御札やお守りの取り扱いもありましたし、安産祈願や初宮参りといった祈祷の受付もこちらでよろしいかと。

ぼく(なごやっくす)
公式サイトには、戌の日カレンダーも用意されています。妊娠5ヶ月目の戌の日に安産を祈願して、体と腹帯のお祓いを受けるのが一般的です
スポンサーリンク
ベルタ葉酸サプリ

犬のおみくじ(名古屋伊奴神社)

そして、授与所ではかわいい犬のおみくじ(初穂料300円)も見つけたので運試し。結果は…

中吉。

書かれている内容もまずまずでした。まわりの幸せを願って日々精進します。

犬のおみくじ(名古屋伊奴神社)

境内には犬のおみくじがズラリと並ぶこんな光景も。かわいい。癒される。なお現地に掲示もありますが、ペットを連れての参拝はできません

スポンサーリンク

御朱印の初穂料(金額):300円

300円(100円玉3枚)

御朱印の初穂料(値段)は300円でした。初穂料の言葉の由来は以下の記事で説明しています。

伊奴神社(名古屋市西区)境内の自動販売機

ちなみに伊奴神社の鳥居横にはご覧のとおり自動販売機が。お賽銭用の小銭を作るのを忘れて神社に到着してしまっても安心ですね。

【参考】御朱印の受付時間について

伊奴神社(名古屋市西区)の御朱印・御朱印帳・犬おみくじ

神社で頂いた参拝の栞(リーフレット)には、祈祷の受付時間に関する以下の記載があります。

ご祈祷受付(年中無休)
午前九時三十分~午後四時三十分

ですので、御朱印もコレに倣うカタチで午前9時30分から午後4時30分のあいだにお参りすれば、かなりの確率で授かれる(ご縁がある)のではないでしょうか。

参考までに、僕は平日の13時30分過ぎにお参りしました。この日は社務所の改築工事中で、神職さん(複数人)も忙しそうに動かれていました。そんな中でも僕に対して、

神職さん
こんにちは~

とにこやかに挨拶をしてくださったんですよね。とても嬉しかったのを覚えています。

伊奴神社(名古屋市西区)の蕃塀

伊奴神社の参拝案内図。蕃塀(ばんぺい)兼掲示板といったところでしょうか

そして伊奴神社の境内案内図には、親切にも参拝順路が記されていました。ソレが以下のとおり。

  1. 本社(拝殿)
  2. 犬の石像(安産利益)
  3. 白龍社(心願成就・金運招来)
  4. 御百度石
  5. 大杉社(病気平癒)
  6. 春日社・天神社・日枝社
  7. 玉主稲荷社(商売繁昌)

ということで最後に、参拝順路に沿うカタチで境内の見どころを紹介しておきますね。広告を挟んで、まずは本社(拝殿)からどうぞ。

スポンサーリンク
ベルタ葉酸サプリ

伊奴神社の見どころを参拝順路に沿って紹介するよ

1.本社(拝殿・社殿)

伊奴神社(名古屋伊奴神社)拝殿(社殿)

まずは本社です。右側が木で隠れていますが、コレはシャシャンボの木(小小ん坊)。ココまで大きく育つのは珍しく、このあたりでは白鳥御陵(熱田区)に次ぐ大きさとのことです。

そして頂いた由緒書きと愛知縣神社名鑑をもとに、伊奴神社の御祭神(十柱)をまとめたものが以下になります。

  • 素戔嗚尊(すさのおのみこと)
  • 大年神(おおとしのかみ)
  • 伊奴姫神(いぬひめのかみ)
  • 稚産霊神(わかむすびのかみ)
  • 倉稲魂神(うかのみたまのかみ)
  • 保食神(うけもちのかみ)
  • 伊弉冉神(いざなみのかみ)
  • 早玉男神(はやたまのおのかみ)
  • 事解男神(ことさかのおのかみ)
  • 天照大御神(あまてらすおおみかみ)

黄色いアンダーラインを引いたのが主祭神。主祭神のご利益もまとめておきますね。

■ 主祭神のご利益(御神徳)

  • 素戔嗚尊
    厄除・家内安全・産業発展・商売繁盛・病気平癒
  • 大年神(素戔嗚尊の御子[子供])
    五穀豊穣・事業繁栄
  • 伊奴姫神(大年神の御妃[妻])
    安産・子授け・子育て・夫婦円満・家内安全

参考:伊奴神社公式サイト

安産や子授けなどの伊奴神社でもとくに有名なご利益は、伊奴姫神の御神徳からきているというワケですね。

絵馬殿(名古屋伊奴神社)

ちなみに拝殿右には立派な絵馬殿も。亥年にお参りしたということで、イノシシの大絵馬が飾られておりました。

スポンサーリンク

2.犬の石像(安産利益)

犬の石像(犬の王・名古屋伊奴神社)

続いて犬石像。御朱印にもありましたね。拝殿の左手前に建っています。現地の掲示によると、

  1. 犬石像の正面でお参り
  2. 犬のお腹をなでる
  3. 自分のお腹をさする

この3ステップで安産・子授け祈願をすると良いようです。

ぼく(なごやっくす)
自分のお腹をさすってはいませんが、僕も友達の安産をお祈りしてきました

3.白龍社(心願成就・金運招来)

白龍社(名古屋伊奴神社)

■ 白龍社の御祭神とご利益(御神徳)

  • 御祭神:高龗神(たかおかみのかみ)
  • ご利益:長寿健康・心願成就・金運招福

3番目は白龍社。こちらの御神木は樹齢800年のしいの木で、名前の通りいつの頃からか白蛇が棲んでいるそうですよ。

ぼく(なごやっくす)
ココでは家族の長寿健康をお祈りしました。境内社が沢山あると、ついつい色々なお願い事をしてしまいます
スポンサーリンク

4.御百度石

御百度石(名古屋伊奴神社)

4番目は御百度石。一般的な百度石よりも、かなり立派でしたね。

5.大杉社(病気平癒)

大杉社(名古屋伊奴神社)

続いて、病気平癒がご利益(御神徳)の大杉社。こちらの御神木「大杉様」にはその昔、天狗が住んでいたという言い伝えがあるとのこと。

  1. 社殿の前で参拝
  2. 裏にまわって御神木に触れる
  3. その手で患部をさする

この3ステップでお祈りすると良いそうです。ということで、社殿でお参りして裏へと回ります。

大杉社御神木(名古屋伊奴神社)

こちらが御神木。立派な幹をしています。触れた手で目をさすり、緑内障が良くなるようにお祈りしました。

スポンサーリンク

6.春日社・天神社・日枝社

春日社・天神社・日枝社(名古屋伊奴神社)

■ 春日社

  • 御祭神:武甕槌命たけみかずちのみこと経津主命ふつぬしのみこと
  • 春日大社(奈良県)の御分霊

■ 天神社

  • 御祭神:菅原道真公(天神さま)
  • 太宰府天満宮(福岡県)の御分霊

日枝ひえ社(日吉社)

  • 御祭神:大山咋神(山王さん)
  • 日吉大社(滋賀県)の御分霊

6番目は春日社・天神社・日枝社。社殿だけでなく、提灯も掲げられているのがイイなぁと思いましたね。そして最後は…

7.玉主稲荷社(商売繁盛)

玉主稲荷社(名古屋伊奴神社)

たまぬし稲荷社の御祭神とご利益(御神徳)

  • 御祭神:保食神(うけもちのかみ)
  • ご利益:五穀豊穣・商売繁盛・産業発展

7番目は玉主稲荷社。奉納提灯・奉納鳥居の多さが、ご利益を物語っているよう。僕もお金の回りが良くなるようにお祈りしましたよ。

3月の第1日曜日には玉主稲荷大祭も催されるとのことです。伊奴神社のおもなお祭りを以下にまとめておきますね。

【参考】伊奴神社のおもなお祭りなど

  • 1月1日:元旦祭
  • 1月14日前後の日曜日:左義長(どんど焼き)
  • 2月11日:紀元祭
  • 2月17日:祈年祭
  • 3月第1日曜日:玉主稲荷大祭(ぜんざい・福引き)
  • 4月29日:昭和祭・植樹祭
  • 6月30日:水無月大祓式
  • 7月第3土日:茅輪神事(輪くぐり)
  • 10月第2日曜日:例大祭
  • 9月~12月下旬:七五三詣り
  • 11月3日:明治祭
  • 11月23日:新嘗祭
  • 12月23日:天長祭
  • 12月31日:師走大祓式
  • 毎月1日:月次祭
  • 年3回(3・6・9月):子授祈願祭

※頂いた由緒書き、愛知縣神社名鑑をもとに作成

おもかる石(玉主稲荷社/名古屋伊奴神社)

おもかる石もありました。挑戦したところ…軽く感じた!最近はイイ流れが続いています。

とはいえ、最終的に願いを現実にするのは自分自身の行動ですよね。日々精進しなければ。

ぼく(なごやっくす)
なお、名古屋周辺で”おもかる石”のあった神社やお寺を以下の記事にまとめています。神社仏閣巡りの参考にどうぞ
スポンサーリンク

■ 伊奴神社(いぬじんじゃ)

・住所:愛知県名古屋市西区稲生町2-12
・電話:052-521-8800
・公式サイト:伊奴神社 安産祈願・子授け・厄除の神様

・アクセス:庄内通駅(地下鉄鶴舞線)1番出口から徒歩約10分

・駐車場:あり(無料・約60台)

伊奴神社(名古屋市西区)駐車場

境内北・西・東の3か所に駐車場がありました。


安産・子授けのイメージが強かった伊奴神社ですが、いざお参りしてみると境内社の充実ぶりにも目を見張るものがありました。

ぼく(なごやっくす)
どんな願いを持って神社を訪れても、どこかしらの神様が力強く背中を押してくれる。そんな心強さを感じる神社です

星神社(名古屋市西区)の御朱印とはさみ紙(七夕短冊)

伊奴神社のあとは庄内緑地公園近くの星神社で御朱印を授かりましたよ。はさみ紙が七夕の短冊でした。ロマンチック。

【参考】そのほか伊奴神社の近くで御朱印を頂けた神社

伊奴神社周辺で御朱印巡り(別小江神社・羊神社・宗像神社・冨士浅間神社)

  • 別小江神社(車で7分・かわいいカラフルな御朱印を四体授かりました)
  • 羊神社(車で10分・動物つながりでお参りしたくなる神社)
  • 宗像神社(地下鉄で1駅・珍しい横向きの御朱印も)
  • 冨士浅間神社(地下鉄で2駅・御朱印の周りをよく見ると…?)

※神社名をタップするとサイト内の御朱印記事に飛びます

猪子石神明社(名古屋市名東区)の御朱印

  • [おまけ]猪子石神明社(名二環経由で20分・動物&干支にまつわる神社ということで)