法花院(愛知県あま市・甚目寺観音塔頭)

法花院(愛知県あま市)にお参りしました。名鉄甚目寺駅から徒歩5分。甚目寺観音の塔頭です。

法花院(あま市甚目寺)山門

法花院の山門。甚目寺観音とひと続きになっていました

■ 法花院(ほっけいん)

  • 宗派:真言宗智山派
  • 御本尊:聖観世音菩薩
  • ご利益:出世幸福

甚目寺観音(愛知県あま市)諸堂巡拝票と記念品(スタンプラリー)

甚目寺観音の諸堂巡拝票と記念のお守り

お参りするキッカケとなったのは、甚目寺観音の諸堂巡拝。12か所を順拝すると記念のお守りが頂けるのですが、その中に法花院が含まれていたんです。

ぼく(なごやっくす)
スタンプラリーのようなモノですね。本堂だけでなく、ほかのお堂の知見も広められる、ありがたい企画です

この記事には、法花院の境内風景(フォトギャラリー)を簡単にまとめておきますね。さっそく参ります。


【写真5枚】法花院(甚目寺)の境内風景【フォトギャラリー】

法花院(あま市甚目寺)本堂

まずは本堂。客殿&庫裡を含め、2005年竣工とのことです。丸窓がオシャレ。

住職さんの「立派な本堂ではなく、お参りに来た人がホッとする優しい本堂を造りたい」という思いから建てられたんだとか。ステキ。

法花院(あま市甚目寺)お堂(馬頭観音の幟)

もう1つ、趣のあるお堂がありました。馬頭観音の幟(のぼり)が見えます。

法花院(あま市甚目寺)子安地蔵(水子地蔵)

傍らには子安地蔵(水子地蔵)でしょうか、お地蔵さまの姿も。合掌。

法花院(あま市甚目寺)十三重石塔

4枚目は十三重石塔。”宗祖弘法大師 御入定1150年御遠忌記念“とあった記憶が。昭和59年(1984年)に建てられたのかな?

法花院(あま市甚目寺)境内庭園

最後は境内全景。美しく整えられています。お参りした日も、お寺の方が庭の手入れをされていました。心安らぐ空間です!

法花院(甚目寺)のアクセス・駐車場など

■ 法花院(ほっけいん)

・住所:愛知県あま市甚目寺東門前1

・アクセス:甚目寺駅(名鉄津島線)から徒歩5分

・駐車場

甚目寺観音(愛知県あま市)駐車場

上の写真は甚目寺観音の駐車場です。甚目寺観音の諸堂巡拝と合わせてお参りするのがよろしいかと。


甚目寺観音(愛知県あま市)の御朱印2種類

法花院のお隣・甚目寺観音で授かった御朱印

なお、法花院周辺には御朱印を頂ける寺社が3つ集まっています。下の神社仏閣名をタップすると、関連記事に飛べますよ。

法花院周辺で御朱印めぐり

大徳院(愛知県あま市)の御朱印(願かけえびす大黒天)

大徳院(甚目寺観音向かい)で頂いた御朱印

ぼく(なごやっくす)ぼく(なごやっくす)

まとめ記事もご用意しています(マップ付き)。以下からどうぞ!


そのほか法花院の近くで御朱印を頂けた寺社史跡

萱津神社(愛知県あま市)の御朱印と漬物像

萱津神社で授かった御朱印&漬物(香の物)の石像

  • 萱津神社(車で6分・全国で唯一の漬物の神様。授与所で漬物が売られていました)
  • 豊国神社(車で12分・中村公園内。豊臣秀吉の誕生地です)
  • 清洲山王宮 日吉神社(名鉄で2駅・イチハラヒロコさんの恋みくじにも挑戦しました)
  • 清洲城(名鉄で2駅・織田信長が初代城主。天守閣から新幹線も見えます)
※寺社や史跡の名前をタップすると、サイト内の御朱印記事に飛びます


>>TOPページへ