本土神社(多治見市)の御朱印と紙袋(金幣社)

先日、本土神社(多治見市)で御朱印を拝受した際、“金幣社”と書かれた紙袋(上の写真)に入れてくれたんです。

ぼく(なごやっくす)ぼく(なごやっくす)

金幣社?かっこいい名前だけど、どんな意味なんだろう…


と疑問に思った僕。後日、メディアコスモスで資料をあたったところ「岐阜県神社庁史(岐阜県神社庁,1994)」の中にその記載を見つけました。ということで、この記事に、

  • 金幣社の意味(銀弊社・白弊社も)
  • 代表的な金幣社

といった情報をまとめておきます。まずは金幣社とはどんな神社なのか、簡単に説明しますね。


金幣社とは?簡単に説明するよ

村国真墨田神社(岐阜県各務原市)金幣社石碑

村国真墨田神社(各務原市)境内の金幣社石碑

金幣社とは、奉幣行事を行なう際に「金幣」を用いる神社のこと。岐阜県の神社特有の社格(称号)です。

御幣(ぬさ)

上の写真が幣(ぬさ)。「金幣=金色の幣」という解釈でよろしいかと

なお、銀弊社・白弊社という称号も存在します。岐阜県神社庁から参向する献幣使の役職によって区分されているようです。

ぼく(なごやっくす)ぼく(なごやっくす)

奉幣行事で銀幣を用いるのが銀弊社、白幣を用いるのが白弊社というワケですね。表にして以下にまとめておきます

称号説明
金幣社岐阜県神社庁長の参向する神社
銀弊社岐阜県神社庁支部長の参向する神社
白弊社岐阜県神社庁部会長の参向する神社

で、地域によっては「金幣社巡り」と銘打ったスタンプラリーを実施している所も。次の章で紹介します。

おもな金幣社を紹介するよ【金幣社巡りに絡めて】

この章で紹介する金幣社

  • 各務原市の金幣社(5社)
  • 多治見市の金幣社(3社)
  • そのほか確認できた金幣社

1.各務原市の金幣社(5社)

各務原市金幣社五社巡りスタンプラリー台紙(リーフレット)

金幣社五社巡りリーフレット(スタンプラリー台紙)

各務原市金幣社五社巡り

※アンダーラインのある神社は、タップするとサイト内の御朱印記事に飛びます

各務原市金幣社五社巡りの神社を上に挙げました。初詣時期に開催される「新春スタンプラリー」では、先着500名に開運記念品が授与されるようですよ。

御井神社(岐阜県各務原市)の御朱印

御井神社で拝受した御朱印(上の写真)にも、中央上に”式内金幣”の墨書きが。式内社かつ金幣社ということですね。

※式内社(延喜式内社)について、以下の記事で簡単な説明を行なっています


2.多治見市の金幣社(3社)

本土神社(岐阜県多治見市)の御朱印(書き置き)

本土神社の御朱印

多治見市金幣社三社巡り

  • [御幸町]新羅神社
  • [白山町]白山神社
  • [小田町]本土神社

多治見市でも金幣社三社巡り(スタンプラリー)が催されていました。全ての神社がJR多治見駅から徒歩圏内。後日、まとめ記事を作成する予定です。

カフェななつき(出汁巻き卵とおむすびプレート)

参考までに、三社巡りの途中に寄れるおすすめカフェのご紹介。「cafeななつき」で頂いた「出汁巻き卵とおむすびプレート」です。思わず笑顔になる優しいお味でした。

ぼく(なごやっくす)ぼく(なごやっくす)

白山神社と本土神社のちょうど中間地点にあります。食べログへのリンクを載せておきますね


参考ページ

[食べログ]cafeななつき


3.そのほか確認できた金幣社

加納天満宮(岐阜市)の御朱印と牛像

加納天満宮の御朱印と座牛。JR岐阜駅から徒歩5分です

そのほかのおもな金幣社

  • 加納天満宮(岐阜市加納天神町)
  • 貴船神社(関市貴船町)
  • 武芸八幡宮(関市武芸川町)
  • 十五社神社(山県市大桑)
  • 大山白山神社(加茂郡白川町)

そのほか記事執筆時点で確認できた、おもな金幣社をまとめました。武芸八幡宮(むげはちまんぐう)という名前がカッコ良くて気になっておる…。

ぼく(なごやっくす)ぼく(なごやっくす)

こちらについては御朱印巡りを楽しみながら、適宜更新していければと思っています!



ちなみに、岐阜県神社庁史に記載の金幣社の数は88社(平成3年時点)。こんなにあったら、神社庁長さんは参向するだけで大忙しなのでは。代理を立てたりしているのかな?

神社の袋の「上」の文字

「上」と書かれた授与品の袋たち

そうそう、本土神社で頂いた紙袋にも記載されていた「上」という文字。こちらも意味が気になったので調べてみました。

鈴鹿明神社(神奈川県)のブログによると、「御神前に奉ったもの」を表しているそうです。詳しくは以下の記事で。