池原神社(岐阜県多治見市)御朱印ガイド

なごやっくす(Twitter@goshuin_dash)です。
池原神社(岐阜県多治見市)で御朱印を頂きました。
遠くからの眺めが、どこか「天空の城」のような雰囲気でカッコいい銀幣社です。

池原神社(岐阜県多治見市)遠景
池原神社。武将が陣を敷いているようにも見える!?

このページでは、そんな池原神社の御朱印を、僕が御朱印を頂いた場所、金額、時間とともに紹介します。

  • 池原神社の御朱印を見てみたい!
  • 御朱印はどこで頂けるの?
  • 実際に御朱印を受けた人の話を聞きたい…

といった場合などに、参考にしていただければと。
さっそく頂いた御朱印からお見せしますね。

ぼく(なごやっくす)ぼく(なごやっくす)

縣神社(多治見市赤坂町)に続いての御朱印拝受です!

>>御朱印とは【もらい方】


池原神社の御朱印

池原神社(岐阜県多治見市)の御朱印
手力雄神社(各務原市)の御朱印帳に記帳していただきました

池原神社で頂いた御朱印です。
「濃州美濃乃國多治見」と墨書きされています。

濃州のうしゅう」と「美濃国みののくに」は同じ意味だと思っていましたが、こちらではニュアンスが違ったりするのでしょうか。
神社の方に伺えばよかったです…!

ぼく(なごやっくす)ぼく(なごやっくす)

とはいえ、その場で御朱印を見て、パッと質問するのはなかなか難しい(笑) なお、印影(=朱印を押した跡)は「池原神社之印」でよろしいかと

>>御朱印の見方の基本(図入り)はこちら

池原神社での御朱印の頂き方

御朱印の拝受場所

池原神社(岐阜県多治見市)御朱印マップ01

池原神社には、社務所のような建物が2つあり、そのうち社殿に近いほうの建物内で記帳していただきました。

流れ(僕の行動)としては、神社に到着&お参りした段階では、人の姿が見当たらず。
社務所1へ足を運ぶと「御用の方は御連絡ください」と書かれた木札を見つけました。

池原神社(岐阜県多治見市)社務所(御朱印拝受場所)
社務所1

木札に記載の連絡先に電話したところ、氏子さまでしょうか、「今から向かいますので5分ほどお待ちください」とのお言葉を頂き、御朱印を拝受した次第です。

ぼく(なごやっくす)ぼく(なごやっくす)

ご足労いただき、ありがたかった…! 御朱印を頂く際には沢山お話を伺うことができ、その中で教えていただいた諏訪神社(根本町・御朱印なし)に、このあとお参りしました

御朱印の初穂料(値段)

池原神社(岐阜県多治見市)社務所
社務所2

初穂料(価格)は300円を納めました。
御朱印を頂いた際の状況からして、お参り前に100円玉などの小銭を作っておくと安心かもしれません。

ぼく(なごやっくす)ぼく(なごやっくす)

少し距離は離れますが、神社から東へ600mほどの「福田道路株式会社 岐阜営業所」前に、自動販売機が設置されていたと記憶しています

御朱印の拝受時間

池原神社(岐阜県多治見市)二の鳥居から拝殿を望む
二の鳥居から拝殿を望む

僕が御朱印を受けたのは、平日の午後3時前でした。

前述のとおり、神社の方は非常駐。
今回はありがたいことに、御朱印とご縁をいただけましたが、状況によってはご縁がない場合もあるのではと思います。

ぼく(なごやっくす)ぼく(なごやっくす)

電話するにしても、午前中~夕方前のあいだにするなど、時間帯を選んだほうがよさそうですね

池原神社の御朱印情報まとめ

最後までお読みいただきありがとうございます。
このページの要点をまとめました。

  • 池原神社では「濃州美濃乃國多治見」の墨書きが入った御朱印を頂いた
  • 社務所に掲示された電話番号に連絡すると、神社の方が来てくださった
  • 僕が御朱印を受けたのは、平日の午後3時前

ちなみに、1人の宮司さまで池原神社、諏訪神社、縣神社の三社を兼務されているようです。
どの神社も手入れが行き届いていました。
神職さまや氏子さまに感謝です!

>>池原神社のアクセス・駐車場情報はこちら

池原神社周辺の御朱印寺社

岐阜県の御朱印一覧