味美白山神社(愛知県春日井市)の御朱印

味美白山神社(愛知県春日井市)で御朱印を授かりました。ご利益は縁結び・和合・結び合わせです。

味美白山神社(愛知県春日井市)拝殿

味美白山神社の拝殿。社殿は古墳(白山神社古墳)上にあります

■ 味美白山神社の御祭神

  • 菊理比咩命(くくりひめのみこと)
  • 伊邪那岐命(いざなぎのみこと)
  • 伊邪那美命(いざなみのみこと)
  • 可美真手命(うましまでのみこと)
  • 天児屋根命(あめのこやねのみこと)

二子山公園(愛知県春日井市)ハニワの館

二子山公園の様子。奥に見えているのは”ハニワの館”です

味美白山神社は、味美二子山古墳(二子山公園)に隣接しているんです。古代のロマンに浸りながらの参拝となりました。この記事には、

  • 味美白山神社の御朱印
  • 御朱印の頂き方(時間など)
  • 境内の様子(見どころ)

といった情報をまとめておきますね。まずは味美白山神社で授かった御朱印から紹介します。


味美白山神社の御朱印がこちらです

味美白山神社(愛知県春日井市)の御朱印

味美白山神社で授かった御朱印です。徳川三つ葉葵紋(神紋)が素敵なアクセントになっていますね。

※御朱印の見方の基本を以下の記事で図入りで解説しています

光雲山日輪寺(愛知県春日井市)の御朱印

日輪寺の本堂と御朱印。味美白山神社の北側にあります

社紋が葵紋なのは、神仏分離まで神社の別当寺だった日輪寺の住職が徳川家と深い関わりを持っていたことに由来するそうです。

ぼく(なごやっくす)
神職さんから伺いました。軽々しく使えない、特別な紋ですからね。すごい!

日輪寺にお参りしたときの様子は以下の記事にまとめてありますよ。

■ 味美白山神社の由緒(歴史)

味美白山神社(愛知県春日井神社)二の鳥居

立派な鳥居。二の鳥居にあたります

  • もともとは味鋺村(北区楠味鋺)の白山籔古墳に祀られていた
  • 万治2年(1659年)8月:二子山の物部天神を合祀して現在地に遷座
ぼく(なごやっくす)
物部天神は延喜式神名帳の春部郡に記載されている”物部神社”を指すと思われます
  • 大正7年(1918年):春日社を合祀
  • 明治16年(1883年):郷社に列格
  • 昭和27年(1952年)2月:5級社に認証される

※参拝のしおり、神社公式サイト、愛知縣神社名鑑(愛知県神社庁,1992)をもとに作成

引き続き、味美白山神社での御朱印のもらい方(僕がお参りしたときのこと)を書き留めておきます。

スポンサーリンク

味美白山神社での御朱印の頂き方を説明するよ

味美白山神社(愛知県春日井市)三の鳥居

三の鳥居。奥の階段をのぼると社殿があります

■ 味美白山神社の御朱印情報

  • 受付場所:社務所(手水舎奥)
  • 御朱印代(初穂料/価格):300円
  • 受付時間のめやす:午前9時から午後3時

※社務所開所は不定期。神社公式サイトに日付が記載されています

1つずつ補足しますね。

受付場所:社務所(参道右)

味美白山神社(愛知県春日井市)社務所(御朱印受付場所)

味美白山神社の御朱印は、参道右の社務所で書いていただきました。

ぼく(なごやっくす)
手水舎の奥にあるので、心身を清めるときに自然と目に入るはず!
スポンサーリンク

初穂料(金額):300円

300円(100円玉3枚)

御朱印の初穂料(値段)は300円。初穂料の言葉の由来を以下の記事で説明しています。

味美白山神社は街中に鎮座しているので、小銭を作る(お札を崩す)場所に困りません。

味美白山神社(愛知県春日井市)一の鳥居と和食麺処サガミ味美店

一の鳥居とサガミ。サガミは名古屋に本社を置く和食レストランです

一の鳥居横にはサガミも。お参り前後のランチ候補になりそう。サガミの天ざるそばは僕の中での鉄板メニューです。

参考ページ和食麺処サガミ
スポンサーリンク

受付時間のめやす:午前9時から午後3時(開所は不定期)

味美白山神社(愛知県春日井市)の御朱印

御朱印の受付時間のめやすは午前9時から午後3時。公式サイトの情報を基にしています。

トップページに、社務所の開所予定日が記載されているので、ソレを見ながらお参りの予定を立てるのがよろしいかと。

ぼく(なごやっくす)
僕も参拝前にチェックしました。以下にリンクを載せておきます。情報量も豊富で素晴らしいサイトです

【参考】僕がお参りした時間など

味美白山神社(愛知県春日井市)手水舎

味美白山神社の手水舎

神社に到着したのは土曜日の昼1時半ごろ

拝殿にお参り&境内をのんびり見て回ったあと、社務所で御朱印をお願いした次第です。

味美白山神社(愛知県春日井市)狛犬

境内社や古墳などをじっくり見ていたので、参拝所要時間は1時間程度といったところですね。

祭事の紹介を挟んだのち、ココまでに載せきれなかった味美白山神社の境内風景をお届けして、記事を締めますね。

■ 味美白山神社のおもなお祭りなど

  • 1月1日:歳旦祭
  • 2月11日:祈年祭
  • 2月15日:御神木祭

和合の木(味美白山神社御神木)

御神木”和合の木”。橿原神宮(奈良県橿原市)から下賜された樫の木です。”カシ”のオンパレードや!

  • 3月10日:金刀比羅祭
  • 5月5日:弁天祭

弁天社(味美白山神社境内社)

厳島社。弁天様(市杵島比売命)を祀ります。ご利益は容姿端麗&愛嬌授与です

  • 6月6日:お田植祭
  • 7月13日:総天王祭
  • 7月中旬:蝗祭(うんかさい)
ぼく(なごやっくす)
蝗祭はイナゴを祀る…のではなく、害虫(ウンカ)による稲の被害が無いように祈願するお祭りのこと。勉強になります!
  • 8月24日:御鍬祭
  • 10月1日:御籤祭
  • 例大祭前日:前夜祭
  • 10月第2月曜日:例大祭
  • 11月第2日曜日:七五三詣祭

せいくらべ石(味美白山神社)

せいくらべ石。お子さんの成長がひと目でわかる目盛り付き

  • 10月16日:伊勢祭
  • 11月23日:新嘗祭
  • 12月16日:秋葉祭
  • 12月29日:大祓式
  • 毎月1日15日:月次祭
スポンサーリンク

【写真9枚】味美白山神社の境内風景【フォトギャラリー】

蕃塀(味美白山神社)

1枚目は蕃塀(ばんぺい)。尾張地方独特のモノです。

神様に正面から邪気が当たらないように建てられているんだとか。

味美白山神社(愛知県春日井市)幣殿(社殿)

続いて幣殿。奥に流造の本殿があります。

ぼく(なごやっくす)
末社の一部も中に祀られています。以下にあげておきますね

【味美白山神社の本宮内末社】

■ 南社

  • 神明社(天照大神)
  • 御鍬社(豊受大神)

■ 北社

  • 国府宮社(尾張大国霊神)
  • 熱田社(日本武尊)
  • 金刀比羅社(大物主神)

※カッコ内は御祭神

味美白山神社(愛知県春日井市)境内社(津島社・天神社・秋葉社)

3枚目も境内社。三社並んでおります。詳細は以下。カッコ内は御祭神とご利益です。

  • [左]津島社(建速須佐之男命・疾病除)
  • [中央]天神社(菅原道真公・学問成就)
  • [右]秋葉社(火之加具土神・火難除)

撫で牛(味美白山神社)

4枚目は撫で牛。かわいい表情をしておる…。天神社に牛がいる理由については以下の記事をどうぞ。

味美白山神社(愛知県春日井市)旧御神木

旧御神木も残されておりました。残す画像はあと4枚!

味美白山神社(愛知県春日井市)鳥居(二子山公園)

6枚目は二子山公園との境にある鳥居。奥に続く小径の雰囲気がステキです。

そして、鳥居の中央下にちょこん見えているのは…

味美白山神社(愛知県春日井市)リス

リス。かわいいがいっぱい。

御旅所古墳(味美白山神社相宮)

8枚目は御旅所古墳。公園側にありますが、ココも境内地。白山神社古墳とともに愛知県指定史跡に認定されています。

味美白山神社(愛知県春日井市)相宮

最後は、御旅所古墳頂上の相宮。例大祭の日には、本殿からココへ神輿渡御が行われるとのこと。見てみたいなぁ!

スポンサーリンク

味美白山神社の基本情報(アクセス・駐車場など)

■ 味美白山神社(あじよしはくさんじんじゃ)

・住所:愛知県春日井市二子町2-11-3
・電話:0568-32-0012

・公式サイト:味美白山神社
・総本宮:白山比咩神社(石川県白山市)

・アクセス

  • 味美駅あじよしえき(東海交通事業城北線)から徒歩5分
  • 味鋺駅あじまえき(名鉄小牧線)から徒歩8分

・駐車場:あり(無料)

味美白山神社参拝者専用駐車場

境内北に参拝者駐車場があります。ただし青空市開催日(毎月5・15・25日)は利用不可とのことです。


神社の方からありがたいお話も頂き、充実したお参りになりました。また来よう。

光雲山日輪寺(愛知県春日井市)の御朱印

再掲になりますが、神社の北側には日輪寺が。お寺の方にお茶まで出していただき、こちらもステキな参拝になりました。


別小江神社(名古屋市北区)の御朱印(通常と限定)

別小江神社(名古屋市北区)で授かった御朱印の一部

そしてカラフルな御朱印で人気の別小江神社わけおえじんじゃも近いです(車で10分)。お参りしたときの様子は以下の記事にまとめてあります。


そのほか味美白山神社の近くで御朱印を頂けた神社仏閣


大井神社(名古屋市北区)の御朱印とリラックマ絵馬

大井神社(名古屋市北区)の御朱印と境内のリラックマの絵馬

  • 大井神社(車で9分・御朱印の書体がかわいい。境内の安産犬張子&リラックマの絵馬もかわいい)
  • 山田天満宮(車で10分・御朱印帳&金神社こがねじんじゃの御朱印も授かりました)
  • 龍泉寺(車で12分・尾張四観音の一つ。守山区唯一のお城”龍泉寺城”も)
  • 羊神社(名鉄で1駅・境内に羊がいっぱいの延喜式内社)

※神社やお寺の名前をタップすると、サイト内の御朱印記事に飛びます