富士浅間神社(愛知県東郷町)御朱印ガイド

なごやっくす(Twitter@goshuin_dash)です。
富士浅間神社(愛知県東郷町)で、兼務社を含む四の御朱印を頂きました。

このページでは、富士浅間神社で頂いた御朱印を、僕が御朱印を受けた場所、金額、日時とともに紹介します。

  • 富士浅間神社で受けられる御朱印の種類を知りたい!
  • 御朱印はどこで頂けるの?
  • 実際に御朱印を受けた人の話を聞きたい…

といった場合などに、参考にしていただければと。
さっそく、御朱印を順番に紹介しますね。

ぼく(なごやっくす)ぼく(なごやっくす)

新羅神社(岐阜県多治見市)に続いての御朱印拝受です!

>>御朱印とは【もらい方】


富士浅間神社で頂いた御朱印

富士浅間神社の御朱印

富士浅間神社(愛知県東郷町)の御朱印
名古屋東照宮(中区)の御朱印帳に拝受しました

まずは富士浅間神社の御朱印です。
御祭神の「木花咲耶姫命」が墨書きされています。

僕が過去に頂いた御朱印で、墨書きが神社名でなく御祭神名だったのは、石清水八幡宮玉野御嶽神社など。
山岳信仰との関係が深い神社に、こういった傾向が見られたりするのでしょうか。

>>御朱印の見方の基本(図入り)はこちら

ぼく(なごやっくす)ぼく(なごやっくす)

中央上の印影は「変わり富士山に霞(富士霞)」かな。富士山紋の御朱印を受けたのは、今回が初めてかもしれません

山神神社の御朱印

山神神社(愛知県東郷町)の御朱印

続いて、山神神社の御朱印です。
こちら以降の三社は、富士浅間神社の兼務社だと思われます。

>>[関連]山神神社の御朱印と鎮座地マップ

白鳥神社の御朱印

白鳥神社(愛知県東郷町)の御朱印

>>[関連]白鳥神社の御朱印と鎮座地マップ

八事御嶽神社の御朱印

八事御嶽神社(名古屋市天白区)の御朱印

>>[関連]八事御嶽神社の御朱印と鎮座地マップ

富士浅間神社での御朱印の頂き方

御朱印の拝受場所

富士浅間神社(愛知県東郷町)御朱印拝受場所(境内マップ)02

富士浅間神社をはじめとする四体の御朱印を頂いたのは、社殿向かって右の受付(授与所)です。
お忙しい中、宮司さまが自ら記帳してくださいました。

富士浅間神社(愛知県東郷町)拝殿前の御朱印案内

なお「富士浅間神社・山神神社・白鳥神社」の三社の御朱印については、平時は(富士浅間神社の)拝殿前に、書き置きも用意されているとのこと。
八事御嶽神社については、現地(八事御嶽神社の社務所前)に、書き置きの御朱印が置かれていました。

直筆の御朱印は予約を

富士浅間神社(愛知県東郷町)宮司様職舎と表参道
宮司様職舎(左)と表参道(右奥)

現地掲示や公式サイトを拝見するに、直筆の御朱印については、宮司さまへの電話連絡(予約)が基本のようです。
記帳を希望される場合は、参拝前に一度、公式サイトに目を通してみてはいかがでしょうか。

>>[公式]富士浅間神社|東郷町子供の神様

御朱印の初穂料(値段)

300円(100円玉3枚)

御朱印の初穂料(価格)は、一体につき300円を納めました。

お参り前に小銭を作りたい(お札を崩したい)場合、神社西の県道57号沿いにセブンイレブンが。神社東の道路にファミリーマートがありましたよ。

Wピスタチオウーロンミルクティー(ららぽーと愛知東郷)
Wピスタチオウーロンミルクティー(ゴンチャ)

また、神社から車で5分ほどの場所には「ららぽーと愛知東郷」も(北へ2.5km)。
写真は、ららぽ内のゴンチャ(貢茶)でいただいたティーデザートです。一息つくのにピッタリな優しい甘さでした…!

御朱印の拝受日時

富士浅間神社(愛知県東郷町)受付(授与所)
受付(授与所)

僕が富士浅間神社で御朱印を受けたのは、大晦日の午後3時半過ぎでした。

実は今回「御朱印は書き置きを頂ければ…」という思いでお参りしたのですが(=事前連絡なしでの参拝)、幸運にも宮司様がいらっしゃり、直筆の御朱印を受けることができました。
大晦日という、特別な日だったのが幸いしたのかもしれません。

ぼく(なごやっくす)ぼく(なごやっくす)

年越し・初詣の準備でお忙しい中、快く記帳してくださったことに、今でも感謝の気持ちでいっぱいです!

富士浅間神社の御朱印情報まとめ

最後までお読みいただきありがとうございます。
このページの要点をまとめました。

  • 富士浅間神社では、兼務社を含む四社の御朱印を記帳していただいた
  • 書き置き御朱印も受けられる。用意されている場所は以下のとおり
    • 富士浅間神社、山神神社、白鳥神社の御朱印→富士浅間神社の拝殿前
    • 八事御嶽神社の御朱印→八事御嶽神社の社務所前
  • 御朱印帳への記帳を希望する場合は、あらかじめ宮司様へ予約連絡を

記帳を待つあいだ、神社の方から色々とお話を伺うことができました。
神社の裏山には、先日キツネが出たそうです(ちなみに、富士浅間神社の住所は「狐塚」)。

>>富士浅間神社のアクセス・駐車場情報はこちら

須佐之男社(名古屋市中川区)御朱印と神社外観
須佐之男社(中川区柳川町)の御朱印

さて、この日(この年)の御朱印めぐりはこれにて終了。
翌日、年の初めに拝受したのは、名古屋市中川区の須佐之男社(すさのおしゃ)の御朱印です。

平時のお参りでは御朱印とご縁がなく、こちらもお正月という特別な日に御朱印を受けることができました。
以下から次のページへお進みください。

次のページはこちら【須佐之男社】

富士浅間神社周辺の御朱印寺社

  • >>沓掛諏訪神社(車で10分・豊明市内で唯一の御朱印神社かもしれません)
  • >>満福寺(車で11分・ギネス認定の大提灯で有名。隣の三好稲荷閣でも御朱印を拝受)
  • >>三好八幡社(車で11分・神事の斎行日に御朱印を受けられるかも)
  • >>白山宮(車で16分・サッカー神社「足王社」を含む三体の御朱印を頂きました)

尾張の御朱印一覧