満福寺(愛知県みよし市)で御朱印を授かったので記事にまとめました。境内三好稲荷閣で行われる、大提灯まつり(ギネス世界記録認定)でも有名ですね!

Instagramから引用させていただいております

僕は学生時代に三好で6年間アルバイトをしていたこともあり、感慨深い御朱印拝受となりました。この記事は、

・みよしの満福寺で御朱印を授かりたい…
・実際に満福寺で御朱印を受けた人の話を聞きたい…
・満福寺での御朱印のもらい方が気になる…

といった人に向けて書きましたよ。

ぼく(なごやっくす)
2分くらいで読めちゃいます。さっそく授かった御朱印から紹介しますね


満福寺(みよし)の御朱印がこちらです

満福寺(みよし)の御朱印

みよしの満福寺で授かった御朱印です。迫力ある筆遣いがカッコイイですね!

中央には御本尊・阿弥陀如来の文字が。そして朱印に刻まれている文字はそれぞれ、

  • 右上:人皇百拾壱代 後西天皇勅願所
  • 中央:佛法僧寶
  • 左下:満福寺

だと思われます。なお御朱印の見方の基本は以下の記事で図入りで解説していますよ。

補足:御朱印は書き置きタイプだったよ

満福寺(みよし)の御朱印(書き置き御朱印専用ホルダー)

ちなみに、満福寺の御朱印は書き置き(=紙でもらう)タイプでした。ということで、御朱印専用ホルダー(上の写真)にはさんで大切に保管しております。

ちなみに御朱印は「大・中・小」とさまざまなサイズが用意されていましたよ。

ぼく(なごやっくす)
僕は迫力ある筆遣いを最大限味わえる、大きいサイズの御朱印を頂きました!

続いて、満福寺での御朱印のもらい方についても触れておきますね。

スポンサーリンク

満福寺(みよし)での御朱印のもらい方を説明するよ

満福寺(みよし)山門

ココでは満福寺での御朱印のもらい方、具体的には、

  1. 御朱印の受付場所
  2. 御朱印の納経料(価格)
  3. 【参考】御朱印の受付時間

この3つについて触れていきますね。順番にどうぞ。

受付場所:寺務所

満福寺(みよし)本堂

満福寺の御朱印は本堂(上の写真)右の寺務所で頂きました

扉を開けてお邪魔するカタチだったので少し緊張しましたが、お寺の方が丁寧に対応してくださいましたよ。

ぼく(なごやっくす)
おかげで気持ちよく御朱印を授かれました。感謝です!

納経料(金額):300円

300円

そして御朱印の納経料(値段)は300円。どのサイズでも同じ金額だと思われます。

【参考】受付時間について

満福寺(みよし)標柱

境内の三好稲荷閣の授与所の受付時間が「9時~15時」となっていました

  • 満福寺→寺務所
  • 三好稲荷閣→授与所

と、それぞれで御朱印の受付場所は異なりますが、参考までに上の情報を頭に入れておくとよろしいかと。

三好稲荷閣入口(満福寺境内より)

ご覧のとおり満福寺と三好稲荷閣はつながっていますよ。

ぼく(なごやっくす)
最後に、ココまでの内容をまとめて記事を締めますね
スポンサーリンク

満福寺(みよし)の御朱印まとめ

今回の内容をギュッ!と凝縮した、僕(なごやっくす)のツイートを貼り付けておきます。

そしてこちらもハズせない、満福寺の基本情報は以下になります。

■ 満福寺(まんぷくじ)

・住所:愛知県みよし市三好町蜂ヶ池5
・電話:0561-32-1023
・公式サイト:見当たらず

・アクセス:三好バス停(名鉄バス)すぐ
・駐車場:あり(境内南・無料)

三好稲荷閣・満福寺(みよし市)駐車場

三好稲荷閣の御朱印については別の記事にまとめていますので、以下にリンクを載せておきますね。

⇒[関連記事]三好稲荷閣で御朱印を頂いたよ~大提灯まつりで有名【愛知県みよし市】

■ そのほか満福寺の近くで御朱印を頂けた神社

沓掛諏訪神社の御朱印

  • 沓掛諏訪神社(車で15分・豊明市で唯一の御朱印神社かも)
  • 白山宮(車で15分・境内社のサッカー神社[足王社]も有名)
  • 挙母神社(車で15分・豊田市駅と豊田スタジアムのあいだに鎮座)
  • 針名神社(車で18分・名古屋市内で有数の規模を誇る式内社)

※神社名をタップすると当サイト内の御朱印記事に飛びます