小幡白山神社の御朱印

小幡白山神社(名古屋市守山区)で御朱印を授かったので、記事にまとめました。

先にお参りした猪子石神明社(名東区)から、歩いて40分ほどで到着しましたよ。なかなかに疲れました(笑)

  • 小幡白山神社で御朱印をもらいたい…
  • 実際に小幡白山神社で御朱印を授かった人の話を聞きたい…
  • いつお参りすれば御朱印を授かれるのかな?

といった疑問はこの記事で解決して、どうぞスッキリとした気分でお参りくださいませ。

ぼく(なごやっくす)
2分程度で読めちゃいますよ!

さっそく、小幡白山神社で授かった御朱印から紹介しますね。


小幡白山神社で授かった御朱印です

小幡白山神社(名古屋市守山区)の御朱印

小幡白山神社で頂いた御朱印がこちら。「小幡鎮守」の四文字から安心感が溢れ出しております。

※御朱印の見方の基本を以下の記事で図入りで解説しています

そして社紋は出雲大社にそっくり。このあたりは僕のTwitterでもつぶやいていますよ。

御朱印をきっかけに歴史や神話にも興味を持つようになり、神社やお寺にお参りするたびに新たな疑問が湧いてきます。

ぼく(なごやっくす)
これも御朱印巡りの大きな魅力の1つですよね!

なお、御朱印の見方(=何が書いてあるのか)の基本については以下をどうぞ。

続いて小幡白山神社での御朱印のもらい方についても触れておきますね。具体的には、

  1. 御朱印の受付場所
  2. 御朱印の受付時間
  3. 御朱印の初穂料(値段)について

この3つを順番に説明していきます。

スポンサーリンク

受付場所:社務所(鳥居くぐって右側)

小幡白山神社(名古屋市守山区)の鳥居

小幡白山神社の御朱印は、鳥居(上の写真)をくぐって右側にある社務所で頂きました。

手水舎も同じく右側にあるので、お参りする流れで自然と目に入ってきましたよ。

受付時間:平日の10時~16時

小幡白山神社(名古屋市守山区)の手水舎

小幡白山神社の社務所には、以下の旨が書かれた貼り紙がしてありました。

白山神社 社務所
10時~16時(土日祝祭日は休業)

ですのでコレに倣うカタチで、

  • 平日の朝10時から夕方16時まで

にお参りすれば、かなりの確率で御朱印を授かれるのではないでしょうか。

【参考】初穂料(料金)について

小幡白山神社(名古屋市守山区)本殿

小幡白山神社で御朱印を授かるにあたって僕が納めたのは300円。

実は金額について何も言われなかったので、(僕の中で勝手に)自然な流れで300円を納めた次第なんですよね。

ぼく(なごやっくす)
いかほどお納めすればよろしかったでしょうか?

などと落ち着いてお尋ねすればよかったと、今コレを書きながら後悔しております…

気持ちを切り替えて今回の内容をまとめます!

スポンサーリンク

小幡白山神社の御朱印まとめ

記事の内容をギュッ!と凝縮した、僕(なごやっくす)のツイートを貼り付けておきます。

そしてこちらもハズせない、小幡白山神社の基本情報は以下になります。

■ 小幡白山神社

・住所:名古屋市守山区小幡中1-13-8

・電話:052-791-5537
・アクセス:名鉄瀬戸線・小幡駅から徒歩5分
・駐車場:あり(無料)

小幡白山神社の駐車場

白山神社ってスゴく数が多そうだし、そのうち専用の御朱印帳でも作ろうかなぁ。

ぼく(なごやっくす)
…と思いましたが、御朱印巡りを続けるうちに、あまりカッチリと決めすぎるのも心が凝り固まってしまうことに気づいたのでナシにします(笑)

このあとは歩いて7分ほどの所にある、生玉稲荷神社でも御朱印を授かりましたよ。名古屋地区最大級の稲荷神社です。

【参考】そのほか小幡白山神社の近くで御朱印を頂けた神社仏閣

上野天満宮の御朱印帳

※神社やお寺の名前をタップするとサイト内の御朱印記事に飛びます