渋谷最古の神社・渋谷氷川神社で御朱印とかわいいオリジナルの御朱印帳を授かりました。

渋谷氷川神社の御朱印と御朱印帳00

僕(なごやっくす)は名古屋住みなのですが、この日は午前中に恵比寿で会合。午後はオフだったので、前日にリサーチしていたこの渋谷氷川神社で御朱印(帳)を授かった次第です。

ぼく(なごやっくす)
下調べをしていた段階からとくに御朱印帳が可愛くて魅力的だったんですよね。授かれて大満足です!

ということで今回の記事に、

  • 渋谷氷川神社の御朱印と御朱印帳
  • 御朱印のもらい方(時間など)
  • 境内の様子(見どころ)

などの情報を凝縮してまとめておきますね。まずは渋谷氷川神社で授かった御朱印からご紹介します。


渋谷氷川神社の御朱印がこちらです

渋谷氷川神社の御朱印01

渋谷氷川神社で拝受した御朱印です。墨書きはシンプルに以下の3要素。

  1. [右上]奉拝(謹んで参拝いたしました)
  2. [中央]渋谷氷川神社(神社名)
  3. [左]参拝日

印影(朱印を押した跡)は贅沢にも5つあります。こんな感じですね。

  1. [右]卯月(4月の旧名)
  2. [右下]桜吹雪の添え印
  3. [中央]冰川神社(おそらく「氷」の旧字だと思われます)
  4. [左上]奉祝 天皇陛下御即位三十年
  5. [左下]三つ巴紋(神紋)

※御朱印の見方の基本を以下の記事で図入りで解説しています

今回は4月にお参りしたので桜吹雪入りの御朱印でした。現地の掲示やSNSを見ていると、どうやら御朱印は月替わりデザインのようですね。

ぼく(なごやっくす)
近くに住んでいたら、毎月お参りしたくなっちゃいそう

ということで、過去のデザインを見たい場合はSNSで色々な方の投稿をチェックするのが間違いないかと。以下にリンクを載せておきます。

そして、渋谷氷川神社には限定御朱印もあるようで…

渋谷氷川神社の限定御朱印(ざっくり分けて2種類)

1. 縁結び御朱印(毎月15日)

Instagramで素敵な投稿を見つけたのでシェアさせていただきました。左が縁結び御朱印です。御朱印の日付から察するに、通常御朱印と合わせて授かれるようです

まずは毎月15日(いいご縁の日)の限定御朱印。“縁結び御朱印”という名前で境内にも案内が出されていましたよ。

真ん中の丸いデザインが印象的。丸の中にさりげなく描かれた「EN♡」の文字も可愛いです。

ぼく(なごやっくす)
嫌なことがあってイライラした日でも、この御朱印を眺めるだけでココロが丸く(まぁるく)なりそう

2. その他の限定御朱印(祭事や季節に応じて)

こちらもInstagramから引用させていただきました。祈年祭限定で授かれる御朱印(左)のようです

そして渋谷氷川神社では縁結び御朱印のほかにも、祭事や季節に応じた限定御朱印が授かれるようです。

現時点で渋谷氷川神社の公式サイトは見当たりませんので、こちらの限定御朱印に関する情報は…

  • 神社にお参りして現地の掲示を確認
  • SNSで参拝客の投稿をチェックする

このどちらかから得るのが間違いなさそうですね。

ぼく(なごやっくす)
先ほどの「#(ハッシュタグ検索)」へのリンクもご活用いただければと思います
スポンサーリンク

渋谷氷川神社では御朱印帳も授かりました

渋谷氷川神社の御朱印帳01

渋谷氷川神社で授かった御朱印帳です。同じデザインで色違い(薄いグリーン)の御朱印帳もありました

渋谷氷川神社では上のオリジナル御朱印帳も授かりました。

相撲の土俵(円→縁!)の中に「結」の文字が描かれたかわいいデザイン。初穂料(値段)は1500円でしたよ。

※初穂料の言葉の由来を以下の記事で説明しています

■ 境内の公園には「氷川神社金王相撲跡」が

渋谷氷川神社の境内・氷川の杜公園には実際に土俵がありました。

金王相撲跡(渋谷氷川神社境内氷川の杜公園)

この土俵は江戸郊外三大相撲の一つである金王相撲(こんのうずもう)の相撲場なんだとか。

現地の立札によると、金王相撲には本職の江戸の力士や近郷の若者が参加し、江戸時代のレクリェーションの場になっていたそうですよ。

ぼく(なごやっくす)
御朱印帳の土俵のデザインはココから来ているというワケですね。御朱印帳の表紙裏にも以下の記載がありました

金王相撲相撲場の土俵の「円(えん)」を「縁」にかけて、縁結びのご利益の「結」と合わせてデザインしました。

嫌が応でも縁結びのご利益に期待しちゃいますね!

スポンサーリンク

渋谷氷川神社の御朱印帳は”小さいサイズ”です

渋谷氷川神社の御朱印帳のサイズ(山田天満宮との比較)

ちなみに、渋谷氷川神社の御朱印帳は小さいサイズでした。大きいサイズの御朱印帳(名古屋の山田天満宮の御朱印帳です)と並べてみたのが上の写真です。

なお御朱印帳の大きさについては以下の記事で特集していますよ。

渋谷氷川神社での御朱印のもらい方を説明しておくよ

渋谷氷川神社の鳥居と標柱

さてココからは渋谷氷川神社での御朱印のもらい方、具体的には、

  1. 御朱印の受付場所
  2. 御朱印代(初穂料/価格)
  3. 【参考】御朱印の受付時間

この3点について説明していきますね。1つずつ順番にどうぞ。

ぼく(なごやっくす)
僕がお参りした当時の情報であることを、あらかじめご承知おきくださいませ

御朱印の受付場所:社務所窓口(拝殿左)

渋谷氷川神社の社務所と拝殿

御朱印の受付場所は拝殿左の社務所。僕がお参りしたときは巫女さんが受付をされており、その奥で別の神職さんが1つ1つ丁寧に御朱印を書いてくださっていました。

お守りやお札も社務所で授かれます。ただし縁結びのお守りは見当たりませんでしたね。ちょっと意外でした。

渋谷氷川神社拝殿

ちなみに拝殿を正面から見たのが上の写真。神社の創始は非常に古く、慶長十年に記された「氷川大明神豊泉寺縁起」によると日本武尊が東征した際、当地に素戔嗚尊を勧請したそうです。

ぼく(なごやっくす)
宝泉寺というお寺が神社の南に隣接しています。漢字が違いますが、このお寺のことかな

なお渋谷氷川神社の御祭神は以下の四柱。

  • 素戔嗚尊(すさのおのみこと)
  • 稲田姫命(いなだひめのみこと)
  • 大己貴尊(おおあなむちのみこと)
  • 天照皇大神(あまてらすすめおおかみ)

素戔嗚尊と稲田姫命の二柱が縁結びの道を開いたと言われており、コレがご利益につながっているというわけですね。

スポンサーリンク

御朱印の初穂料(金額):500円

500円玉

そして御朱印の初穂料(値段)は500円。

これだけ可愛くて人気の御朱印なら500円なのも納得ですね。ありがたく納めさせていただきました!

ぼく(なごやっくす)
なお御朱印の値段(金額)の相場については、以下の記事で特集していますよ

【参考】御朱印の受付時間:9時から16時半まで

渋谷氷川神社の鳥居と階段

渋谷氷川神社の御朱印受付時間は午前9時から午後4時半まで。僕がお参りした当時の拝殿横の掲示による情報です。

それから待ち時間が気になる方もいらっしゃると思うので、参拝時の様子を書き留めておきますね。

■ 御朱印の待ち時間は25分ほどでした

御朱印の受付をしてから実際に拝受するまでの時間は25分ほどでした。受付時に番号札を渡してもらえましたよ。

渋谷氷川神社の御朱印待ちの番号札

ぼく(なごやっくす)
待つあいだに5,6人が御朱印を受け取っていた記憶がありますね

ちなみに僕がお参りしたのは平日の14時前。週末や15日などの限定御朱印の日は、さらに混みあうことが予想されます。

僕が言うのもアレですが、できるだけ時間に余裕を持ってお参りしたほうが良さそうですね。

スポンサーリンク

ココまでに載せきれなかった境内の様子(見どころなど)を3枚の画像にギュッと凝縮しましたので、ソレを紹介して記事を締めます。

【画像3枚】境内の様子をギュッと凝縮してお届けっ

渋谷氷川神社の東鳥居

1枚目は神社の東鳥居。向かいに國學院大學があるのですが、キャンパスから出てきた学生たちが次々と境内を横切っていくんです。

神社が生活の中にすっかり溶け込んでいて、すごくイイなぁと思いましたね。

渋谷氷川神社の狛犬

2枚目は狛犬。僕が参拝した神社で「境内の狛犬密度ランキング」を作るとしたら、なかなかの上位に食い込みそうな狛犬の多さでした。

渋谷氷川神社境内(神楽殿・手水舎・境内社)

3枚目は欲張って4つのせます。それぞれ以下のとおりです。

  1. [左上]神楽殿
    社務所の向かいにあります
  2. [右上]手水舎
    意外なほどにシンプルでした
  3. [左下]境内社(末社)その1
    拝殿右にあります。八幡神社(左)と秋葉神社(右)です
  4. [右下]境内社(末社)その2
    こちらは社殿と向かい合うように鎮座していました。厳島神社(左)と稲荷神社(右)です
スポンサーリンク

渋谷氷川神社の基本情報(アクセスも)など

■ 渋谷氷川神社(しぶやひかわじんじゃ)

・住所:東京都渋谷区東2-5-6

・例祭:9月16日

・アクセス

  • 渋谷駅(山手線など)から徒歩12分
  • 恵比寿駅(東京メトロ日比谷線など)から徒歩14分
  • 国学院前バス停(都バス)から徒歩1分
    ※渋谷駅から日赤医療センター前行きのバスに乗り3つ目の停留所です

・駐車場:なさそうでした

渋谷氷川神社周辺のコインパーキング(パークジャパン渋谷東第15)

なお、近隣にコインパーキングはそれなりに点在していましたよ(上の写真はパークジャパン渋谷東第15)。駐車料金の相場は15分200円程度だったかと。


名古屋に住んでいる僕にとって、渋谷は「どこもかしこも賑やかな街」という印象でしたが、渋谷氷川神社にお参りしてそのイメージが変わりましたね。

ぼく(なごやっくす)
境内の静寂かつ凛とした空気感が、東京に来たことでどこか波立っていた僕のココロをゆっくりと鎮めてくれました

豊栄稲荷神社の御朱印

渋谷氷川神社のあとは豊栄稲荷神社へ歩いて参拝し、御朱印を授かりましたよ。その時の様子をまとめた記事へのリンクを載せておきます。

■ そのほか渋谷氷川神社の近くで御朱印を頂けた神社

金王八幡宮(東京都渋谷区)の御朱印と御朱印帳

※神社名をタップするとサイト内の御朱印記事に飛びます