赤坂氷川神社(東京都港区)の御朱印と御朱印帳

なごやっくす(Twitter@goshuin_dash)です。
赤坂氷川神社(東京都港区)で2種類の御朱印と御朱印帳を頂きました。
境内の大銀杏(港区天然記念物)も有名な、東京十社の一つです。

この記事では、そんな赤坂氷川神社の御朱印&御朱印帳を、御朱印の頂き方(時間など)とともに紹介します。

  • 赤坂氷川神社で頂ける御朱印の種類は?
  • 御朱印帳のデザインが気になる!
  • 受付時間のめやすを知りたい…

といった場合などに、ぜひ参考にしていただければと。
さっそく頂いた御朱印からお見せしますね。

ぼく(なごやっくす)ぼく(なごやっくす)

愛宕神社に続いての御朱印拝受です。この日(と翌日)は都内で御朱印巡りを楽しみました!

>>御朱印デビューを考えている方へ


赤坂氷川神社の御朱印【2種類】

1.赤坂氷川神社の御朱印

赤坂氷川神社(東京都港区)の御朱印

赤坂氷川神社の御朱印です。
墨書きは奉拝・参拝日の二要素。
「奉拝」の筆の流れが美しすぎる…!

そして印影(=朱印を押した跡)は、以下の三要素となっています。

  • [中央上]氷川神社
  • [中央下]東京赤坂鎮座
  • [右下]元准勅祭十社之内

>>御朱印の見方の基本(図入り)はこちら

東京十社めぐり御朱印帳(木製)

「元准勅祭 十社之内」は、明治天皇が准勅祭神社として幣帛を捧げた十社のうちの一つであることを表しています(東京十社)。

同じ日にお参りした芝大神宮では、東京十社めぐりの専用御朱印帳も拝受しましたよ(上の写真)。

2.四合稲荷の御朱印

四合稲荷の御朱印(赤坂氷川神社)
中央上の印影は抱き稲紋でよろしいかと

四合稲荷(しあわせいなり)の御朱印です。
名前がステキ…!

頂いたはさみ紙によると、明治31年(1898年)に四社の稲荷神社が合祀され、勝海舟によってこの名前が付けられたんだそうです。

ぼく(なごやっくす)ぼく(なごやっくす)

「四社を合祀」「しあわせ」「志を合わせる」をかけたんだとか。「志を合わせる」というのが勝海舟らしくてカッコイイですね

また、御朱印の「四合稲荷」の社名印は、勝海舟揮毫の扁額の墨跡を用いて作られたそうですよ。

四合稲荷(赤坂氷川神社)
四合稲荷

限定御朱印について

季節の御朱印ー大銀杏(おおいちょう)ー頒布のご案内

境内の木々は日ごとに色づきはじめ、秋の訪れを感じる季節となりました。
樹齢四百年の大銀杏の見頃にあわせて、季節の御朱印を頒布いたします。

【期 間】11月14日(土)9時から23日(月…

赤坂氷川神社さんの投稿 2020年10月26日月曜日

赤坂氷川神社では、例大祭などの祭事に合わせて限定御朱印が頒布されています。

上は大銀杏の見頃に合わせて頒布される、季節の限定御朱印。
御朱印はもちろん、敷き詰められたイチョウの上に御朱印を置くという、その構図にもウットリです…!

ぼく(なごやっくす)ぼく(なごやっくす)

そのほか例大祭などの祭事に合わせた限定御朱印も。最新情報は、神社の公式Facebookページを確認されることをオススメします

>>赤坂氷川神社|Facebook

赤坂氷川神社の御朱印帳

赤坂氷川神社(東京都港区)の御朱印帳

赤坂氷川神社ではオリジナルの御朱印帳も授かりました。
大銀杏の葉が散りばめられたステキな御朱印帳です。

初穂料(料金)は本社の御朱印代込みで1500円。
青・ピンク・緑の三色が用意されており、僕は銀杏の色合いに近いという理由で緑色を選びました(他の二色も可愛かったけど)。

>>かわいい&かっこいい御朱印帳まとめ

御朱印帳のサイズは?

赤坂氷川神社と増上寺の御朱印帳(大きさサイズ比較)

赤坂氷川神社の御朱印帳は小さいサイズ(文庫本サイズ)。
大きさのイメージが掴めるように、大きいサイズの御朱印帳と並べてみたのが上の写真です。

>>御朱印帳のサイズについて【2種類】

増上寺(東京都港区)の御朱印8種類
増上寺(港区芝公園)の御朱印

大きいサイズの御朱印帳は、同じ日に大本山増上寺で授かったモノ。
東京タワーの前にある、徳川将軍家とのゆかりの深いお寺です。

>>増上寺の御朱印情報はこちら

赤坂氷川神社での御朱印の頂き方

御朱印の受付場所

赤坂氷川神社(東京都港区)社務所(授与所)

赤坂氷川神社の御朱印は拝殿右の授与所で頂きました。
お札・お守り・おみくじなどの授与品も同じ場所で受けられます。

ぼく(なごやっくす)ぼく(なごやっくす)

巫女さんにていねいにご対応いただきました!

赤坂氷川神社(東京都港区)縁結びみくじ(さくらんぼ根付入り)

上は御朱印と一緒に頂いた「縁結びみくじ」(初穂料200円)。
かわいいさくらんぼの根付付きです。

御朱印の初穂料(値段)

赤坂氷川神社(東京都港区)境内の自動販売機

御朱印の初穂料は通常御朱印が300円で、限定御朱印が500円

都心に鎮座する神社なので、お参り前に小銭を作る(お札を崩す)場所にも困りません。
境内には上の自動販売機もありましたよ。

御朱印の受付時間は?

赤坂氷川神社(東京都港区)正面鳥居と社号標
正面鳥居と社号標

東京十社めぐりの赤坂氷川神社のページに、社務所の受付時間に関する以下の記載があります。

  • 社務所受付:9時~17時30分
  • 御祈祷受付:9時30分~16時(予約制)

出典:赤坂氷川神社|東京十社めぐり

ということで、御朱印を受けたい場合は午前9時から午後5時半をめやすにお参りされるのがよろしいかと。

ぼく(なごやっくす)ぼく(なごやっくす)

参考までに、僕がお参りしたのは平日の午後1時ごろ。待ち時間などもなく、大変スムーズに御朱印を受けることができました!

赤坂氷川神社の御朱印情報まとめ

最後までお読みいただきありがとうございます。
この記事の要点をまとめました。

  • 赤坂氷川神社では本社と四合稲荷の御朱印を頂いた
  • 大銀杏の葉がデザインされたオリジナル御朱印帳も拝受した
  • 時間は午前9時から午後5時30分をめやすに

僕の住んでいる名古屋に比べて、東京は氷川神社が多いですね(愛知は津島神社が多い)。

前に参拝した渋谷氷川神社もステキだったし、ほかの氷川神社にもいつかお参りできるとイイな。

乃木神社(東京都港区)の御朱印と御朱印帳
乃木神社(港区赤坂)の御朱印と御朱印帳

さて、赤坂氷川神社をあとにして、次に向かったのは乃木神社(のぎじんじゃ)
「忠誠」の神・乃木将軍夫妻を祀り、乃木坂46のヒット祈願や成人式でも知られる神社です。
以下から次の記事へとお進みください。

次の記事はこちら【乃木神社】

赤坂氷川神社周辺の御朱印寺社

  • >>日枝神社(徒歩11分・復刻御朱印五も拝受)
  • >>豊川稲荷東京別院(徒歩18分・だるまの御朱印帳がかわいい)
  • >>愛宕神社(東京メトロで1駅・「出世の石段」の御朱印帳がかっこいい)
  • >>烏森神社(東京メトロで2駅・カラフルな特別御朱印を多数頂きました)

東京都の御朱印一覧

>>TOPページへ