饒津神社(にぎつじんじゃ)で御朱印を授かったので、記事にまとめました。

広島七福神めぐりの栄えある1か所目。広島駅の新幹線口から歩いて11分で到着しました!

饒津神社(にぎつじんじゃ)の御朱印

・饒津神社での御朱印のもらい方を知りたい…
・実際に饒津神社で御朱印を受けた人の話を聞きたい…
・広島駅周辺で御朱印を頂ける神社を探している…

こんな人に向けて書いた記事です。

「にぎつさん」の愛称で親しまれ、とんど祭(1月14日)でも有名な神社ですね。

まずは授かった御朱印から紹介します!


饒津神社の御朱印

饒津神社の御朱印

饒津神社で授かった御朱印です。かすれ気味ですが、鷹の羽の社紋(中央下の朱印)がカッコイイ!

饒津神社の御祭神である、浅野長政の家紋も「浅野違い鷹の羽」ですよね(下の画像)。

違い鷹の羽

By Alex Tora – Own work, CC BY-SA 3.0

浅野長政は今の愛知県北名古屋市で生まれたとされているので、勝手に親近感を持っております。

僕(なごやっくす)の地元は名古屋なのです。

スポンサーリンク

饒津神社の御朱印のもらい方

御朱印の受付場所

饒津神社社務所(御朱印受付場所)

饒津神社の御朱印は、参道脇の社務所で受けられます。

饒津神社向唐門

↑こちらの向唐門(むかいからもん)をくぐってすぐ左側にあるので、とても分かりやすかったです。

御朱印の受付時間

饒津神社拝殿

饒津神社の拝殿

諸祈願祭
受付9:00~16:00

饒津神社の祈祷などの受付時間は「朝9時から夕方16時」ですので、御朱印もこの時間内であれば気持ちよく頂けるはずです。

饒津神社の標柱

饒津神社入口の標柱(しめばしら)です

ちなみに僕は平日11時過ぎに饒津神社に到着し、15分ほど境内を散策したのち御朱印を授かりました。ご参考までに。

スポンサーリンク

御朱印の初穂料(料金)

300円

饒津神社の御朱印の初穂料(金額)は300円。おつりが出ないように小銭を用意しておくと安心ですね。

  • セブンイレブン(広島駅構内に複数あり)
  • ローソン(饒津神社に向かう途中の広島テレビ本社1階)

などのコンビニでお金を崩しておくのがおすすめです。

なお、広テレのローソンで買い物した、方向音痴の僕は、

ぼく(なごやっくす)
あれ?出口はどっちだったっけ??

とレジで緑茶を受け取ったあと、その場でキョロキョロしていたのですが、

店員さん
左右どちらからでも出れますよ~♪

と、笑顔で教えてくださいました。ありがとうございました!

スポンサーリンク

饒津神社の御朱印まとめ

饒津神社の御朱印情報をまとめておきます。

■ 饒津神社(にぎつじんじゃ)の御朱印

饒津神社の御朱印(鳥居前)

  • 受付場所:社務所(向唐門くぐってすぐ左)
  • 受付時間:9時~16時(諸祈願祭の受付時間を参考)
  • 初穂料(値段):300円

そして、饒津神社の基本情報はこちらです。

■ 饒津神社(にぎつじんじゃ)

  • 住所:広島県東区二葉の里2-6-34
  • 電話:082-261-4616
  • アクセス:広島駅新幹線口から徒歩11分
  • 駐車場:あり(境内参道脇)

広島には何度もお邪魔しているのですが、新幹線口(北口)のほうに出たのは初めてで、こんな素敵な神社があるとは知りませんでした。

なお、広島駅周辺には他にも沢山の神社やお寺がありますので、以下からどうぞ。それでは!